洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2008 / 09
26
  
アンティークマイセン インドの華
  
名品展会場より その5

Antique Meissen KAKIEMON

マイセン初期1750年頃のインド文様カップ&ソーサー。
アンティークマイセン インドの華_01  洋食器の創美 アンティークマイセン インドの華_02  洋食器の創美
赤紫いわゆるパーパー単彩の逸品。
アンティークマイセン インドの華_03  洋食器の創美 ハンドルのないティーボウル。
 このパターンはいろんな窯が描いています
 が最初はもちろんマイセン。
 東インド会社からもたらされた「白い金」。
 伊万里港で船積みされた有田焼がなにゆえ
 とくに注目されたかは定かではありません。
 「手本にして描いてみよう!!」と。
 こちらはもう立派なオリジナルレベルです。

250年以上前…。
未知なる東の国に想いを馳せて純粋な志で描いたんでしょうね。
もうすぐ300周年を迎えるマイセンの歴史の重みを感じさせるアンティークです。

   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。