洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2008 / 01
06
  
クリストフル
  
Christofle since1830

洋食器の創美が扱うカトラリー(スプーンやフォーク・ナイフなど)といえば創業以来
クリストフル一本といっても過言ではありません。
全盛期は月6000本以上ご用命いただいていました。お客様がすごい。

クリストフルを選んだ理由は 

①シルバーウェアのトップブランド
②実用性
③アイテムの豊富さ
④安定した供給
⑤価格

に集約されます。

クリストフルが実用的なのはシルバープレート(わかりやすくいうとメッキです)の
技術がすばらしく(もちろんスターリングシルバー製品もラインアップしています)、
親子二代は楽に使える点。
銀メッキといっても40ミクロンの厚み(スプーンの丸みの部分やフォークの先はよく
擦れるので60ミクロン)ですから剥げることはありません。

 クリストフル マルリー  洋食器の創美  クリストフル アリアGR  洋食器の創美
 左マルリー、右アリア。マキシムの注文で始まった伝統的シリーズとモダンデザ
 インの代表です。
クリストフル_01  洋食器の創美
 上からアリア、パール、マルリー、マルメゾン。
 どれもカトラリーのデザインのスタンダードとな
 っていますね。
 
 使うとほんとにいい感じです。気分上々。
 いつのまにか紛失してまた6本買い足しとかを
 繰り返すくらいなら一生ものを使うほうが安上がり。
 使いこなしたシルバーが本物です。
 ピカピカポリッシュ状態は使っていない証拠。

クリストフルのことを語りだしたら止まらなくなります。
それぞれの使い方、無駄にならないそろえ方、一番簡単なお手入れの仕方…。

「贅沢かしら?」っておっしゃってもすでにお持ちのカップが本来シルバーカトラリー
を合わせるのがふつうなんですよ。

ご予約販売ですのでネットショップではアップしていません。
ご興味がおありでしたらぜひ洋食器の創美の実店舗でお尋ねくださいませ。
   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。