洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

2015 / 08
01
  
エーゲルマンに注目~!
  
皆様こんにちは。
いよいよ8月でございます。
葉月・秋風月などともいわれますが
暑さで蜃気楼が見えそうな合羽橋界隈です。(笑)

タイトルのエーゲルマンとは?
特撮ヒーローの仲間ではありません…
1832年創業の伝統ある、チェコの名ガラスメーカーなのです。
こういうヤツです。
エーゲルマン②

赤いガラスが特に有名ですね。
表面はエングレーヴィング(彫刻)で装飾されています。
エーゲルマン⑤
創業当時は、赤いガラスが万病を治す不思議な力があるとして
大変な人気を集めたのだとか…

現代でも一般的に、人は赤色を見ると交感神経が活性化されると言われますよね
19世紀前半でも病は気からで、赤いガラス見て気分が高揚して
疲れも吹き飛んだーツ、なんてことがあったのかも。

エーゲルマンの赤いガラスは、色ガラスではなく江戸切子のような
被せ(きせ)ガラスでもありません。
塩化第二銅などの混合した溶剤を透明なガラス表面に塗り
一定の温度で3回焼き付けを繰り返すことでガラス表面が化学変化で
赤くなるという「ラズラ技法」で作られます。
焼き付けの回数でトパーズ色やグリーン色もだせるのですョ。

もちろんエングレーヴィングの技術も一級品です。
これはリッチエングレーヴィングです↓
エーゲルマン④

さらにエーゲルマンの魅力は赤いガラスだけではありません。
ボヘミアのガラス工芸で培われてきた高度な装飾技法が継承されています。

エーゲルマン③
パネルドガラス技法
パネル部分を残すように、周囲が削りこまれており、
パネルにはエングレーヴィングが施されています。
ワタクシ、パネルドガラス大好き(笑)
グラス・ボックス・花瓶などいろいろなものが作られていますが
ワタクシは是非これをお勧めしたいです。
エーゲルマン①
エーゲルマン モドレー デザートグラスペアセット
口径12.5cm×高さ9cmの使い易い大きさです。
色も涼しげでしょう?テーブルに映えますよ!

ただ今洋食器の創美ネットショップでおすすめ中です。詳しくはこちらまで。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  ぽちっと押していただけると大変励みになります。
   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード