洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2015 / 07
03
  
創美合羽橋店が開店いたしました。
  
皆様こんにちは。

本日より洋食器のSohbiネットショップ 奮戦記(セカンドシーズン?)を
担当いたしますシゲマツと申します。
もと、ギンマツの名前で創美の銀座店ブログを書いておりました。
これから宜しくお願い致します。

さてこの度、東京は台東区西浅草の合羽橋(かっぱばし)道具街の
「お鍋の博物館」内に洋食器の創美合羽橋店がOPEN致しました。

Sohbiネットショップのリアル窓口として 
ネットショップの在庫を直接お手にとってご覧いただける店なのです。
店舗スペースに限りがありますので
店裏の倉庫に隠れている商品もありますが
店頭でお気軽にお尋ねくださいね。

ちょっとお店の入口をご覧ください
お鍋の博物館① 創美
nakaoアルミ製作所「お鍋の博物館」です
お鍋の博物館② 創美
店内に入るとすぐにベタな「⇐洋食器売場はこちら」の表示が…
お鍋の博物館③ 創美
はいこちら!洋食器の創美さん
手前味噌ですが(笑)こじんまりとしたイイ感じのショップかと思います。

ただ今店頭に、大変お懐かしいアイテムがあります。
まずこちら
WW ストロベリー・ブルー碗皿 創美
ウェッジウッド ストロベリー・ブルー ティー碗皿(デルフィー)
容量はシールの表記で見ると0.3PT
英国で1パイントとは568mlなので0.3PT=170mlというところでしょう。
とうの昔に廃番かと思っておりましたがどっこい生きている、英国製です。
ただ担当バイヤーに聞くと、注文してから出荷まで1年(笑)かかったとのこと。
つづきましては
WW ワイルドストロベリー タンカードマグ 創美
ウェッジウッド ワイルドストロベリー マグ(タンカード)
※ネットショップではマグ5692で表示しています これも英国製です。
口径・高さともに8.5cm 縁まで満タンで400ml入ります。

タンカードマグはビアマグとほぼ同義に使われている呼称です。
基本的にはビールを飲むための取っ手のついた円筒状の器形のことです。
今は陶磁器のビアマグは一般的ではなく、ガラス中心ですよね。
まあ昔のカタチの名残という事なのですが、
廃番になった柄も含めウェッジウッドのマグでタンカードマグを
お探しのお客様は結構多いのです。
今ここに有りますけど…、ネットショップ・合羽橋店でお待ちしていますネ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
  ぽちっと押していただけると大変励みになります。
   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。