洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2015 / 01
17
  
フランス流シノワズリ
  
ヨーロッパの磁器文化に多大な影響をおよぼした、というかヨーロッパにも磁器文化を発祥させた東洋の磁器は、絵柄の面でも憧れと手本となりました。
マイセンしかり、ヘキストしかり、ヘレンドしかり。
18世紀初頭からのヨーロッパ磁器窯は有田の模倣から始まったといっても過言ではありません。

1821年開窯のジアンにも、それらしいパターンがあります。
ジアン オワゾブルー デザートプレート Sohbi
Oiseau Bleu オワゾブルー

ハンドペイントではなくなりましたが、まさしくという感じです。
ジアンといえば、明るい花や陽光溢れる南仏のイメージですが、ジアンを代表するパターンは、このオワゾブルーなのです。
軽快なタッチがなんともいえません。
和洋中使えますね。

>ジアンはこちら
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。