洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2007 / 11
05
  
ルクルーゼ
  
LE CREUSET

先日の休日の裏管理人家。
今シーズン初鍋。「きりたんぽ鍋」でした。

6月の焦熱地獄の日に庭の梅の木からしこたま収穫した梅の実で作った梅酒がそろそろ
いい塩梅でしたから炭酸とわざわざロックアイス買ってきて(同居人あきれ顔)・・・。
「あったかい鍋には冷たいサワー」とか言って全員に飲ませてごまかしました。

梅酒、ほどほどにしないとけっこうきます。

で。仕事仕事。
鍋といえばルクルーゼ。

ルクルーゼ_01  洋食器の創美
創業期にはまさかmade in FRANCEの鍋を売るとは
思ってませんでした。

鋳物ホーロー製。
重いです。

弱火で調理します。おしゃれです。

実用優先が強みの1925年創業。
 ルクルーゼ_03  洋食器の創美

鍋敷きにしているのは英国発ジョセフジョセフ
耐熱強化ガラス製のカッティングボードです。
これも洋食器の創美ではけっこう人気です。

こうしてみると「鍋」のイメージ変わりますね。
このままサービスしたくなります。


だいたい鍋は台所の下の暗~い戸棚の中でじっと出番を待ってるのがふつうです。
が。
この方々はもうリビングキッチンの見えるとこに置いてくれ~ってたいへんです。
お鍋も魅せる時代です。

ルクルーゼ_05  洋食器の創美ルクルーゼ_04  洋食器の創美
りんごやトマトが出てきた日にゃあもう裏管理人はひっくり返るしかありません。

ルクルーゼ_02  洋食器の創美
これでぐりぐりかきまぜるんですね。

同居人なら溶かしちゃうの確実。保証します。
なんでもだいたい焦げてるか溶けてますから。
スパチュラ。

ルクルーゼ_06  洋食器の創美この製造中止のマルミットならすきやきピッタリ。

あったか~いシチューをルクルーゼごと食卓へ。
そこにはベッキオホワイトのスープ24cmが待ってます。
やっぱりいい感じです。

donabe
裏管理人家DONABEコレクション。
奥のは直径40cm近い逸品。食べざかり子供三人仕様。

やっぱりこれもいい感じです。
同居人:「鍋撮ってどうすんの?」

   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。