洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2007 / 10
23
  
ジッツェンドルファ その3.
  
Sitzendorfer since1850 その3.

三連続登場のジッツェンドルファの最終回(まだがんばりますが)は
もちろん、磁器レース人形です。

磁器焼成によるレース人形を世界で初めて世に出したのがジッツェンドルファです。

よく似たレース人形はアイリッシュドレスデンが有名です。
第二次大戦後にロシア軍の圧制から逃れてドレスデンを脱出してアイルランドで工房を構えたのがアイリッシュドレスデンです。1963年に再開されたと言われています。
型を携えてはるばる海を越えたサア夫妻の努力の賜物です。

そのオリジナルともいえるジッツェンドルファのレース人形。

ジッツェンドルファ レース人形_01  洋食器の創美世界限定30体の2003年モデル。

とにかくレース職人の繊細な技と感性がものをいいます。
レースの自然なたわみにいつも感心します。

研修での貴重なレース職人の仕事ぶりをご覧ください。
ジッツェンドルファ レース職人_01  洋食器の創美①レースリボンに慎重に磁土を塗ります。
ジッツェンドルファ レース職人_02  洋食器の創美②自然な動きになるようにレースを付けます。
ジッツェンドルファ レース職人_03  洋食器の創美③形を整えます。
①でレースのリボンに塗った磁土が焼成されてリボンが燃え尽き磁器のレースが残る
わけです。
少しでも磁土の厚みが均一でなかったりすると焼成時の収縮で割れてしまいます。

レース職人はみな女性で4人しかいないとのことでした。
いかに手間がかかるかおわかりいただけますね。

ジッツェンドルファ レース人形_02  洋食器の創美ほとんどがレースで覆われた2005年限定モデル。高さ32cm。

かわいい娘たちもいます。
ジッツェンドルファ レース人形_04  洋食器の創美ジッツェンドルファ レース人形_03  洋食器の創美

一番大事なお顔。
アップの写真がありませんが何度も協議とリクエストを重ねた努力が実ってみなさんとっても上品なお顔立ちになっています。

洋食器の創美ではいつでも特別価格で取り扱っています。

急遽、明日続編。。。。
   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。