洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2011 / 06
25
  
大黒柱
  
 マイセンのブルーオニオン、ウェッジウッドのワイルドストロベリー、リチャードジノリの
 ベッキオホワイト、・・・。

 Sohbiが扱うヨーロッパの有名食器ブランドには永遠のベストセラーと言ってよい
 シリーズが必ずあります。
 メーカーとしても苦しいときの鉄板頼みが高じてバリエーションが矢継ぎ早にリリース
 されたりします。

 ミントンのハドンホールもそうですね。
 ハドンホールライズ、グローブ、トレリス、…。
 結局ぜ~んぶ廃番になってオリジナルが生き残ります。
 MONTON Haddonhall  Sohbi

 このハドンホールですが、ディナープレート・デザートプレート、スーププレート、フルーツ
 ボウルなどをちゃんとそろえて使ってみるとほんとにすばらしい食卓になります。

 赤・緑・黄、お料理との相性もとてもいいのです。
 実用性もなければベストセラーにはなれないことの証明だと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ


   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。