洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

2011 / 04
27
  
キャプテンズカップ
  
 15世紀からの大航海時代に培われた帆船の造船技術は19世紀初頭の中国から
 紅茶をいち早く運ぶティークリッパーと呼ばれる外洋高速船で結実します。
 というか、その後蒸気船が世代交代するわけですね。

 船主は預けた船を描いた絵画やカップをその栄誉を記念して船長に授ける習慣があり
 ました。
 なかでも中国や日本からもたらされた硬質磁器のカップは象徴的で独自のステイタス
 を持つようになります。

 実際の帆船という題材。
 当然実物に忠実でなければならず、ペインターに求められる努力と技術は並大抵のこ
 とではなかったでしょう。
 
 現存するものはひじょうに稀で、あっても子孫が保管していたり美術館に所蔵されてい
 たりでアンティーク市場で流通することはほとんど皆無といってよいコレクター垂涎の
 アイテムになっています。

 そんなキャプテンズカップをマイセンが限定品として復刻しています。
 マイセン キャプテンズカップ限定品  Sohbi
 6種類の帆船がラインアップされ、各300客の限定です。

 ■専用ボックス・説明書付き
 ■シリアルナンバー入り

 Sohbi各店に入荷しています。
 価格は最寄の店舗にお問合せ下さい。

 ネットショップにも二種類アップしています。
 近くにSohbi実店舗がないかたはネットショップまでお問い合わせ下さい。
 価格応談(笑)
 ⇒ こちらです
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード