洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

2010 / 12
30
  
良いお年を
  
オフィシャルショップ一店舗への一本化、海外お取り寄せ専門店Maria RosesのOPENなど
怒涛の2010年も暮れようとしています。

ロブマイヤー、ナハトマン、スポードなど独自のヒット商品も生まれ、変化とチャレンジ
の多いやりがいある一年でした。

それもこれもみなさまのご愛顧あってこそ。
心よりお礼申し上げます。

2010年最後のご案内は・・・。
世の趨勢に習い、感謝を込めて福袋の初売りをフライイングスタートいたします!
メルマガ会員様へはご案内済みでございます。

↓クリックで福袋売り場へジャンプ!
2011年初売り Sohbiネットショップ

みなさまの2011年が素晴らしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます。
良いお年をお迎え下さいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
25
  
どうか温かい目で
  
洋食器の創美でのうらかんの配属店は津田沼店でした。
今はビビットスクエア南船橋というショッピングモール3Fに引っ越しました。

年寄りの繰言ですが、昔の創美の典型的ないいお店だったんですよ。

なんでまたこんなところに?という立地。
事務所を無理やり改造した店の造り。
高額希少品重視のラインアップ。
きさくなお得意様ばかり。
長時間接客。

気兼ねのない関係のサロン的なSHOPだったんですね~。
うらかん以外はスタッフもみんな優秀でしたよ~。
どこかネジ抜けてましたが・・・(笑)。

そんな人間くささは今も健在です。

だから、PCを使いこなすメンバーは今も居ません。
デスクトップがすごいことになってます。
そもそもキーボードの使い方が・・・。

CRESTに居るとコンピュータ系はうらかんは赤ん坊みたいな立場ですが、船橋店に入店
するとえらそうにできます(笑)。

そんな船橋店がなんとなんとブログを開設しました。
メリークリスマスとか言ってますのでお立ち寄り下さい。↓こちらクリック
洋食器の創美船橋店ブログ

「なにか違うことを始めなきゃ」という気持ちが大切。
入店した際に立ち上げちゃったんですが、ほんとうになにもわからないメンバーが取り組
もうとする姿勢が嬉しくて感動的でした。

期待せずになが~~~い目で。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
24
  
デンマークとクリスマスローズ
  
クリスマスですね。

ホワイトには"雪が降る"という意味があるから雪のクリスマスをホワイトクリスマスという
そうです。
転じて雪が降らないクリスマスはブラッククリスマスとのこと。
なんか暗く怖いイメージ(笑)。

この30年関東のホワイトクリスマスは一日だけ。
明日はどうでしょう。

アンティークB&G クリスマスローズ。
ロイヤルコペンハーゲン クリスマスローズ Sohbi
先日ご案内したシーガルと同じ技法です。
こちらも一時ロイヤルコペンハーゲンブランドで作られていました。

うらかんの実際を知る人には信じられないというか気味悪がられるでしょうが、庭に地植え
のMYクリスマスローズ。
クリスマスローズ2  ねころぐ クリスマスローズ  ねころぐ

クリスマスローズといえばロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート1945年度版が有名。
クリスマスローズとデンマークの関係は今の梅田店の店長に教わりました。
とてもいい話です。

お客様や部下や年下や自分の子供になにかを教わるととても幸せな気分になります。

なのでうらかんオヤジがここで語るのはやっぱりやめておきます。
梅田店で「1945年のイヤープレートが欲しいんだけど」と言えば聞けると思います(笑)。
話が聞けたら「勉強になったわ。どうもありがとう。考えてみるわ。」といいつつ立ち去れば
いいと思います(爆)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
22
  
SEAGULL
  
洋食器のSohbi創業の頃は現役だったような気がします。

ビング・オー・グレンダール(B&G)のシーガル
B&G シーガル  Sohbi
昨年銀婚式で25年ぶりに同居人と旅行した松島のシーガル。
カモメ3
飛翔しながら遊覧船のデッキからエサ(かっぱえびせん!)をGET。
カモメ1
1892年にBING&GRΦNDAHLからリリースされました。
B&G シーガル
B&Gは1987年にロイヤルコペハーゲンに吸収合併されましたが、このシリーズはRコペン
ハーゲンが継承して最近までRコペンハーゲンブランドでラインアップされていました。
ごちらはB&Gのアンティークです。

レリーフといいボカシといい、凝ってますね。
とても良い。

Sohbiのアンティーク展にさまざまなアイテムが揃っています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
2010 / 12
20
  
Merry Christmas! つづき
  
ロイゾンって?
Sohbi実店舗で扱っているパネットーネのメーカー。

パネットーネって??
イタリアはミラノの伝統的菓子パン。
イタリアではクリスマスの待降節に準備する習慣があります。
パネットーネ
右から二番目のはバルサミコ酢入りのジャム。

イタリアらしいオシャレなパッケージでしょ?
ロイゾン社は日本の両口屋是清(笑)。

わざわざ毎年クリスマス用にイタリアから取り寄せていたお得意様がいらっしゃるほど。
半年も保つそうです。

Sohbi実店舗全店で扱っています。
残りわずかみたいですよ~!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
19
  
Merry Christmas!!
  
藤沢店のクリスマスセッティング!
Sohbi藤沢店1012_02
すばらしい!!
Sohbi藤沢店1012_01
ナハトマン、ポートメリオン、ロイヤルコペンハーゲン、ロブマイヤー、クリストフル。
そしてロイゾン。

ロイゾンって?
Sohbi実店舗で超絶人気です。明日ご紹介しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
18
  
懐かしいアイテム
  
そんなに前ではなくても「そういえばこういうのやってたな~」というアイテムって
あります。
そのとき一回仕入れて終わり、のパターンがだいたいそう。

うらかんなりにこれはいけるって思ったんですが…。
ポートメリオン ポモナ ティーコジー  Sohbi
はずしちゃうんですね。これが。
ポートメリオン ポモナ オーブングローブ  Sohbi
そういえばエプロンもあったな~。
ポートメリオン ボタニックガーデン ダブルオーブングローブ  Sohbi
みんなポートメリオンのテキスタイルシリーズ。
上からポモナのティーコジー、オーブングローブ、最後はボタニックガーデン。

特にティーコジーはいいと思ったんですが…。
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
13
  
ワケあり品超特価
  
恐るべし、ワケあり超特価SALE!

並行輸入品ですが、B級品を扱っているわけではありません。
メーカーの検品を経た商品です。
アウトレットでもありません。

ですが、JAPAN規格でははじかざるを得ない個体があることは確かです。
特に事前に直接ご覧いただけないネットショップは神経質になります。
発送レディースはノイローゼになっちゃいます。
ほんとです。

実店舗のように、「少しここがこれこれですが」などとご説明してご納得の上、
っていうことができないですからね。

ましてや、
難物はんぽ物セールなどネットショップではとても無理と思っていたのですが
秋に初の試みでそういうワケあり品を格安で放出しました。

黒点、金飛び、色飛び、スクラッチ、ガタつき、ゆがみ、へこみ、気泡、…などなど。
コンディションはまちまちですが個別に価格設定するわけにもいきません。
全品撮影全品個別管理などできませんからね。

ギフト包装ご容赦、コンディションによる返品・交換ご容赦、お問い合わせご容赦、
POINTご利用ご容赦、…。

リスク負担はお客様サイドに。
「運だめし」みたいな企画です。

その分思い切った価格設定に。
「すごい安かったしこの程度なら納得♪」
となって下さるように祈るような気持ちです。
身内のスタッフが物色するのを見て少し安心したり(笑)。

これがまあなんともすごい反響で「あっ」というまに完売するのです。

秋の初試みの結果に勇気をいただいて先日年末企画として第二弾を敢行。
24時間でほぼ完売。

ようやくお届け発送業務も一段落してBLOG再開です。
ブログランキング・にほんブログ村へ

   
関連記事
2010 / 12
12
  
カラフとデキャンタ
  
たまに頂戴するお問合せ。
■ワインカラフとワインデキャンタってどう違う?

フタの有無?
使い方?
形?

ワインの世界は奥が深いので生半可なお返事はできませんし、また決め付けるような
お返事も差し控えています。

ロブマイヤー バレリーナ
ワインカラフ_1276191             ワインデキャンタ_1276190
LOBMEYR バレリーナ カラフ  Sohbiネットショップ
ネットショップでも並べてアップしているバレリーナの両アイテム。
LOBMEYRの本国公式サイトでは左が"Decanter"で右は"Tall wine decanter”に
なっています。

言葉で区別すると「不純物を沈殿させて上澄みを抽出」することをデキャンタージュといい、
カラフは水差しというかガラス容器のこと。
ですから言葉の意味的にはどちらもカラフでもありデキャンタでもあることになります。

熟成したワインはタンニンなどを取り除きながらも空気にはあまり触れさせたくありません。
⇒一般的アイテム名としてのデキャンタを
若いワインなら空気にたくさん触れさせて酸素を供給して風味をより引き出したいでしょう。
⇒一般的アイテム名としてのカラフを

というような回答にしています。

と言っても
そのワインの奥深いテイスティングを実際に経験していないし、うらかんのプアな舌と感性
ではたぶん理解できそうにないのです(悲)。

こんなご説明でいいのでしょうかね?
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
10
  
コーヒーポット
  
ティーポットはお問合せも多くて今でも需要の多いアイテムです。
紅茶を淹れる実用面があります。

かたやコーヒーポット。
もとはといえばどこの窯でも必ずコーヒーポットもラインアップされていましたが今では
ほとんど廃番です。
実際、使いようがないですからね。

Meissen 249690/28694
マイセン 249690コーヒーポット  Sohbiネットショップ
マイセンはコーヒーポットも作り続けます。
伸び上がる流麗なフォルム。

インテリアに。
フラワーベースに。
ウォーターピッチャーに。

思い切って
朝の陽光が差し込むリビングやテラスの観葉植物に水遣り。

昔日の王侯貴族より優雅かも。
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
09
  
郷愁WEDGWOOD
  
画像データの整理をしていたら・・・。
WEDGWOOD ユーランダーパウダーターコイズ  Sohbi
WEDGWOOD Ulander Powder Turquoise cup and saucer,tea/type-leigh

ほんの少し前の廃番なのにとても懐かしい。
洋食器を扱い始めたころからあった。
上品でみなさん憧れだった。
大事にしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
08
  
ひっそり60%OFF
  
なんの予告もお知らせもなく60%OFFのマイセンをアップしました。
マイセン ブルーオーキッド Sohbi
お正月用にオススメです。
マイセン 双剣  Sohbi

こちらのコーナーでお探し下さい。
    ↓↓↓
年末超特価SALE

マイセンの双剣とブルーオーキッドは実店舗も全店共通です!!
ネットショップは数量極少ですから品切れだったら最寄の実店舗へお問合せ下さい。
こちらです

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
06
  
ロブマイヤー アンバサダー シャンパンフルート
  
LOBMEYR Ambassador
TS240GL Champagner hoch item number: 1240115
ロブマイヤー アンバサダー シャンパンフルート  Sohbiネットショップ
designed by Oswald Haerdtl,1925

ロブマイヤーはバレリーナシリーズを中心にご紹介してきました。
次にご案内したかったアイテムがこちらのアンバサダーのシャンパンフルート。

1992年発表のバレリーナに先んじること約70年。
アンバサダーはロブマイヤーの三代目当主シュテファン・ラートの時代に生まれた傑作
の一つです。

アールヌーボー様式が席巻し装飾を重視したロブマイヤーのスタイルが通用しなくなり
つつあったときに世代交代したシュテファン・ラートの製品コンセプトは、

●ガラスの純粋な形態そのものがあらゆる美をそれ自身に与える●

というものでした。

その考えに基づいて最初に発表されたのはかの有名なパトリシアン。
そしてその五年後の1925年「パリ装飾博覧会」に出品するために建築家オズワルド・ヘル
テルのデザインによって生まれたのがアンバサダーシリーズです。

なかでもシャンパンフルートの高貴なフォルムは世界中のあらゆるシャンパンフルート
の名品中の名品といっても過言ではありません。

美しく立ち上がる発泡。
マイルドなテイストを生み出す飲み口。

ニューヨーク近代美術館に所蔵された理由はデザイン性だけではなくシャンパンの良さ
を引き出す魅力と実力が評価されたからにほかなりません。

SohbiネットショップがアンバサダーのワイングラスⅠ、バレリーナのチューリップBと
ともに、最上の聖夜をお届けします。

こちらです
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
05
  
雑学販売
  
春駒文 瓢箪皿  辻常陸/有田
辻常陸 春駒文瓢箪皿 Sohbi

みなさん「左馬」ってご存知ですか。
逆向きに描かれた「馬」という漢字をどこかで見たことないですか?
たいへん縁起のよいこととされています。

"左馬 縁起"で検索すればいろいろ出てきます。

ヨーロッパの工房でも馬がモチーフになっているアイテムがたくさんあります。
左向きの馬のデザインだと今まで縁起の良さをとくとくとご説明してきました。
じつはそれが間違っていたらしい。
「絵」の場合は右が頭、左が尻尾みたいなのです。
「神様から見て」だからとか。
ありがたいことに逆説もあります。

いずれにしても付け焼刃は危ういといういい例。

和食器には縁起物(吉祥文)が好んで用いられます。

冒頭のアイテム。
左馬がどっちつかずだとしても真の意味での縁起かつぎがあることに思い当たりました!!
この記事のために調べ物をしていたら和食器で似た事例があったのです。

「瓢箪から駒」

ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
03
  
重ね置きの妙
  
人気のナハトマン。
ダンシングスター・ボサノバ。
小粋なイタリアン。
リチャードジノリ・イタリアンフルーツ。
ナハトマン ボサノバsetting  Sohbi
工夫すればこんなこともできます。

ロブマイヤーとクリストフルは脇役になるのです。
独墺伊仏ヨーロッパ旅行セッティング。
ブログランキング・にほんブログ村へ
   
関連記事
2010 / 12
01
  
ダンシングスター!!
  
Nachtmann DANCING STARSシリーズ

ご承知のように世界中の音楽?リズム?名がシリーズごとに命名されていますね。

BOSSA NOVA                   MAMBO
Nachtmann BOSSANOVA Nachtmann MAMBO
RUNBA                       SAMBA
Nachtmann RUMBA Nachtmann SAMBA
JAZZ                         TANGO
Nachtmann JAZZ Nachtmann TANGO
今さらですが、"ナハトマン ダンシングスターズ・ボサノバ"というのが正しい。
ボサノバとマンボで扱いをスタートしましたが人気はボサノバがダントツTOP。

そういえばツイストっていうのもありましたが廃番のようです。
またひ~とつ~ぅ♪などと口ずさみながらお礼メール出したりできなくなってさびしい(笑)。
↑ここわかるかた同世代

ルンバとサンバが同時に入荷したときはちょっと混乱しました。
そういえばサンバはブリブリさせながらグルグル回ってるイメージ、と思いついたら間違
わなくなりました。

じつはですね。
ルンバだからこうなった、マンボだからこうとかの記事にしようと思ったのですが音楽に
疎くて"サンバはグルグルだから"くらいしか説明できそうになくて尻すぼみ。

ワルツとかロックとか出てこないでしょうか。
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
   
関連記事
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード