洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2010 / 09
30
  
LOBMEYR パトリシアン
  
Drinking set no.238 "Patrician"
ロブマイヤー パトリシアン Sohbiネットショップ

1900年代初頭、ロブマイヤーに新しいウィーンスタイルをもたらした建築家ヨーゼフ・
ホフマンのデザイン。
オリジナルデザインは1917年。

ロブマイヤーの極薄モスリングラスで世界中でもっとも人気の高いシリーズがじつは
このパトリシアン。

そのラインアップ24アイテム。
お問合せ下さい。
どれでも海外発注でご予約承ります。
アップしていなくても取り寄せ可能です。

⇒今アップしているのはこちら。


スポンサーサイト
   
関連記事
2010 / 09
29
  
マイセンのギンコ
  
マイセン独自の下絵顔料「酸化クロムの緑」で描かれたイチョウ。
H.G.キューンのこと、下絵付けのことなどは過去に語りつくしました。
⇒ご興味のあるかたは左上のsearchで"キューン"で検索してみて下さい。

843001/23582
マイセン ギンコ コーヒーカップ&ソーサー_1 843001/23582 マイセン ギンコ コーヒーカップ&ソーサー_2 843001/23582
今日は難しいことは抜き。
ちょっと困ったことがあります。
この2カットでお分かりのようにカップにはハンドルの反対側にイチョウの葉がデザインされて
いるのですが…。
マイセン ギンコ コーヒーカップ&ソーサー_3 843001/23582
あのですね。
髭オヤジに見えてしかたない(笑)。それも「我が闘争」系。
一度そう見えるともう絶対にそう見えちゃうので困っちゃってるわけ。
打ち明けたら勝手にスッキリしました。

バカラにもギンコというフラワーベースがありますね。
イチョウって江戸時代に日本からヨーロッパに持ち込まれたってご存知?
あのケンペル先生が喘息に効き目があるという理由で持ち帰ったそうです。

   
関連記事
2010 / 09
27
  
ヒツジグサ
  
マイセンのプランツェンとスイレンの記事でも登場していたヒツジグサ。
スイレンの野生種で日本原産。
華やかさはありませんが、楚々としたたたずまいがお気に入りです。

こんな陶板があります。
辻常陸 染錦未草文 陶額1
有田の名窯辻常陸の「染錦未草文 陶額」

ヒツジグサは紀宮様の御印でもあります。
禁裏御用窯である辻常陸ならではの題材ともいえるわけです。
丹念に描かれた青海波の水面を取り囲むヒツジグサの情景は原日本の水系の典型だった
はず。

こんなに可憐。
ヒツジグサ
先週のお姿です。
【注】うらかんビオガーデンではヒツジグサ様とお呼びしております(笑)。


   
関連記事
2010 / 09
26
  
Sohbi横浜店のブログ
  
満を持してSohbi一番星横浜店のブログがスタートしました!

おお。港YOKOHAMAらしくカモメが飛んでいます。
洋食器の創美横浜店ブログ
プロフィールで珈琲を噴き出し、あいさつ文でマグを倒しました(笑)。
Sohbiは多士済々タレント豊富ですね。

頭が古くて固いヒトタチに負けないで、
こんな感じで続けて下さい。
楽しみにしています。

⇒横浜店オニオンキングBLOGはこちら

なんば店のギャッベF君も押しつぶされないように!
諸君の感性こそ正しいのだ!!

   
関連記事
2010 / 09
25
  
ひらめき
  
Sohbi新宿サブナード店でさりげないセッティングを見ていてふとひらめいた組み合わせ。
バカラ ローハン ワインL  Sohbiネットショップ
ウェッジウッドのセレスチャルプラチナplate18cmにバカラのローハンwineL。
ローハンのボールのエッチングとセレスチャルのリムのパターンがバッチリでしょ?
ゴールドよりプラチナで決まり!

これでデザートをサービス。

カトラリーはクリストフルを。
う~む。
マルリーだと合わせすぎでしつこくなるのでシンプルにパールで。

   
関連記事
2010 / 09
24
  
洋食器の創美オフィシャルサイトマイナーチェンジ!
  
洋食器の創美は創美らしく。
ど~んと毎月のレギュラーSALEを告知することにしました。

Sohbiオフィシャルサイト201009
これからはSALE品のバイヤーのアピールページもあったりなかったりする予定(笑)。
今回はマイセンの双剣がイチオシだそうです。
⇒こちら。

それとですね、
webを上手に活用している梅田店店長からのオーダーで梅田店ページにお問合せメール
フォームを設置しました。
Sohbi梅田店
ボランティアではありませんから当然設置料金は頂戴しました。
O店長、その予算Getするのたいへんだったみたい(汗)。

ですから。

関西にお住まいのかたはジャンジャンお問合せ下さい!
セキュリティもバッチリですからお気軽にどうぞ!!

   
関連記事
2010 / 09
23
  
ヘレンド カーニバル人形2010
  
ヘレンド2010限定カーニバル人形_2 Sohbiネットショップ HEREND 2010年限定 カーニバル人形
 MONT1-015011-0-00
 MONT-015004-0-00

 へレンドのカーニバル人形の100体限定品。
 イタリアンコメディーを題材にしたフィギリンは
 マイセン等数多く作られています。

 ヘレンドでもこれ以外のポーズのアイテムがあり
 ますがいずれもヘレンドのテーブルウェアのパタ
 ーンで絵付けされるのが特徴です。

 限定品だけあってこちらはシノワズリシリーズの
 パターンが贅沢にアレンジされています。


ヘレンド2010限定カーニバル人形_1 Sohbiネットショップ ヘレンド2010限定カーニバル人形_3 Sohbiネットショップ
いくつおわかりですか?
西安の赤(ゲデレ):G、赤地菊:CHRY、柿右衛門:SKA、マカオ:MAC、黒地紅梅:PFNC、
黒地白梅:PFNB、…。
パターンの一部もカウントすればもっと多くの要素でペイントされています。
ヘレンド2010限定カーニバル人形_4 Sohbiネットショップ ヘレンド2010限定カーニバル人形_5 Sohbiネットショップ
襟元の金彩はキュバッシュ:CUの絵付け技法を駆使しています。

マイセンは食器と人形の絵付師は完全に分けられていますが、ヘレンドはどうなんでしょう?
こちらはもちろんマスターペインターによるものです。
ヘレンドのマスターペインターは人形絵付けもこなすのかもしれませんね。
だってテーブルウェアのパターンですし。

食器に描くよりたいへんなことは見ればわかります。
個性的なイメージですが、どんな雰囲気にもマッチするすてきなインテリアになるのが不思議。


   
関連記事
2010 / 09
19
  
超絶アイテム
  
アンティークマイセン。

ペアでコンディションも上々。
アンティークマイセン フラワーバスケット_1 Sohbiネットショップ
ここまでくると語る要ありません。
アンティークマイセン フラワーバスケット_2 Sohbiネットショップ

よくぞご無事で。

   
関連記事
2010 / 09
18
  
コーンフラワーその2
  
先日のコーンフラワーの記事で触れたヘレンドのコーンフラワー。
画像がありました。

HEREND コーンフラワー ティーカップ&ソーサー PBG-0724-0-00
ヘレンド コーンフラワー PBG-0724-0-00  Sohbiネットショップ
PBG:Petits Bleuets en Guirlande

洋食器に頻繁にアレンジされるスキャッタードフラワー。
いわゆる「小花散らし」のモチーフは、ヤグルマギクが大好きだったマリーアントワネットが
デザインしたのが最初という説があります。

このヘレンドのPBGがそれに近いのかもしれません。
ヤグルマギクの花綱がリボン状にデザインされて赤いラインがアクセントに。

花綱以外の部分が「ヤグルマギク純正小花散らし」ということに。


■ネットショップからのお知らせ■
9月17日-18日の二日間、まことに勝手ながらSohbiネットショップは休業いたします。
ネットショップシステムによるご注文は承りますが、お礼メールやお問合せへのお返事は
19日以降になります。
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

   
関連記事
2010 / 09
16
  
コーンフラワー
  
英名:cornflower
和名:ヤグルマギク
学名:Centaurea cyanus

Meissen 616901/29582
マイセン コーンフラワー  Sohbiネットショップ
マイセンのコーンフラワー・コーヒーカップ&ソーサーです。

ヘレンドにもコーンフラワー(PBG)ってあります。
メインのモチーフでなければあちこちにあしらわれている花です。
ヤグルマギク Sohbiネットショップ
ヤグルマギクはヨーロッパ原産で、ドイツの国花。
マイセンの花文様によく使われるわけです。
ビーダーマイヤー様式の代表、「小花散らし」パターンもヤグルマギクが元祖とか。

花言葉は、「Sohbiネットショップで購入」ではなく(笑)、「優雅」。


■ネットショップからのお知らせ■
9月17日-18日の二日間、まことに勝手ながらSohbiネットショップは休業いたします。
ネットショップシステムによるご注文は承りますが、お礼メールやお問合せへのお返事は
19日以降になります。
ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

   
関連記事
2010 / 09
14
  
勝手読み
  
Sohbiの名品展会場に応援入店するとなんとなくポツンとしているアイテムが一つや二つ
必ずあります。
常識では信じられないようなスケジュールと人員で準備しますから、会場メンバーはじっくり
入荷品を吟味する余裕がなかったりします。

先週入店した藤沢会場でもイタリア家具のキャビネットにこんなアイテムがひっそり飾ら
れていました。

取り出してケータイで撮っていると「なんでしょうね、これ?」とか。
バカラ パウダーボトル2  Sohbiネットショップ
プライスPOPには"アンティークバカラ パウダーボックス 1976年"とあります。
ここからうらかんオヤジの勝手読みが始まるのです。

パウダー、パウダー。…。…。
ふ~む。

あっ! 火薬!!

銃口から火薬を詰める昔の鉄砲の場面とか映画で観たことあるような…。
角で作った火薬入れどこかで見たことあったかも…。

もうこれでバカラが昔の火薬入れをモチーフにクリスタルで作ったことに決まり(笑)。
バカラ パウダーボトル  Sohbiネットショップ
確かに戦争のような図柄で銃も表現されてる。もう間違いない。

次は1976年、1976年…。
なんかのアニバーサリーに違いない。
フランス革命は「火縄くすぶる」1789年だから関係なさそう。
ここでまた勝手ピンポン。

アメリカ独立宣言1776年で200周年!!

フランスはアメリカの独立戦争をバックアップしたでしょ。仇敵イギリスへの外交政策で。
それがフランス革命の導火線にもなったわけだし…。

それに撮影時は気づきませんでしたが、今画像を見ると注ぎ口のほうの星はもしかしたら
独立時の13州の13個かも。
そうすると底の方の星は現在の50州で50個?
そう。星条旗の変遷。
ほとんど妄想の世界になってきます。誰か確認して。

こうしてこのアイテムは、
「バカラによって火薬入れを題材にして作られたアメリカ独立宣言200周年記念品」という
ことに。
フランス革命にもつながるアメリカ独立戦争だから火薬。

あくまでもうらかんのなかでそうなります。
肝心のなにゆえ作ったかがわからない点は黙って無視(笑)。

はるか遠くの世界史受験勉強の記憶を総動員しての勝手結論です。
そういえば1976年って。
すべり留めまで全滅して浪人が決定した年じゃん(爆)!!

   
関連記事
2010 / 09
13
  
星が丘テラス店Blog復活!!
  
月一更新、四半期一更新、半期一更新ペースだった伝説の創美星が丘テラス店ブログが
復活しました。
洋食器の創美星が丘テラス店BLOG
↑クリックで貴重な更新記事を見ることができます(笑)!!

さあ、みなさん。
めったに更新されないブログの今後に注目です!!

   
関連記事
2010 / 09
12
  
実店舗企画催事 "大リヤドロ展"
  
なんともまあ、洋食器の創美の催事はどれもベタなタイトルでしょう?
なんでも「大」つけちゃうんです(笑)。

それが!いいんです。それでいいんです! ←Jay Kabira風

だってリヤドロを150体以上一度に見ることができて、それも眺めるだけじゃなくて、見たい
アイテムはちょっと声をかければ気軽に店スタッフがテーブルに運んでくれて360度じっくり
チェックできて、円高還元価格で購入できて、金利手数料無料の分割払いも利用できて…。

悔しいけどネットショップでは真似できない。

リヤドロ 公園通りbn  Sohbiネットショップ

■Sohbi"大リヤドロ展"■9月■

福岡店会場:9月19日(日)までただいま絶賛開催中!!
梅田店会場:9月23日(木)~9月28日(火)6日間限り!!


⇒ 福岡店はこちら
⇒ 福岡店ブログはこちら

⇒ 梅田店はこちら
⇒ 梅田店ブログはこちら

両店舗ともブログのメールフォームからのお問合せも承っておりますからお気軽に。

   
関連記事
2010 / 09
11
  
オールドノリタケのドラゴン~藤沢店名品展会場より
  
しばらく名品・希少品が続きます。

洋食器のSohbiはオールドノリタケも扱っています。
里帰り逆輸入アンティーク。

当然ドラゴン文も存在します。

こちらは有名な盛り上げ技法のドラゴン文様のコーヒーカップ&ソーサー。
このタイプは花瓶がお約束で、カップ&ソーサーは珍しい。
オールドノリタケ 盛り上げドラゴン コーヒーカップ&ソーサー Sohbiネットショップ
「盛り上げ」は一陳という口金のの付いたチューブで泥漿を搾り出す技法です。
ケーキにクリームでデコレーションするパテシエさながら。
"MORIAGE"って英語にもなっている技術。

これまたアールデコのラスター彩作品では稀なドラゴン文。
オールドノリタケ アールデコカップ&トレイ Sohbiネットショップ
王水や水銀を用いたこの技法はもちろん今はご法度。
この技法でのドラゴンモチーフは珍しいです。

いずれも当時新進の世界的視野をもったジャパンビジネス最先端企業の作品です。
やはり「ドラゴン」居ましたね。

上:コーヒーカップ&ソーサーは1911年(M44)-1921年(T10)、
下:カップ&トレイは1918年(T7)-1941年(S16)
の作品です。
   
関連記事
2010 / 09
10
  
ただいまエインズレイ充実!
  
Aynsleyが先週から連続入荷。

ネットショップはいつも40%OFFを基本にしていましたが、
↓今月は円高差益還元全品半額(引出物アイテムは除く)です!!
エインズレイ Sohbiネットショップ
↓人気の陶花も勢ぞろい!!
エインズレイ FL陶花 Sohbiネットショップ

お待ちしております。

   
関連記事
2010 / 09
09
  
ミルク飲み人形?
  
マイセンの数少ないアールヌーボー様式の磁器人形のなかにJ.G.ヘンチェルの子供
シリーズがあり、何回か登場させました。

一番人気の代表選手、「ミルクを飲む男の子」が未出演でした。
Meissen 900100/73364
マイセン ヘンチェル ミルクを飲む男の子_2 Sohbiネットショップ
高さ17cm
マイセン ヘンチェル ミルクを飲む男の子_1 Sohbiネットショップ
遊んでた人形ほっぽらかしてミルク飲んでるんですね。
マイセンのブルーオニオンで(笑)。

有名な作品です。

   
関連記事
2010 / 09
08
  
セッティング自画自賛
  
今日は藤沢のヨーロッパ名陶名品展初日。

何度かご紹介した数年前にリリースされたHERENDのフィギリンにシチュエーションが
ピッタリの2010年リリース作品が同時にありました。

いかが?
ヘレンド CD_MCD Sohbiネットショップ
ピンポ~ンと閃いてケータイぱしゃ。
こんな希少品で遊べるのがSohbi名品展のいいところです。

名陶名品展藤沢会場(9月8日-12日)はこちら

   
関連記事
2010 / 09
06
  
Meissen DREAM
  
My Favorate item PART5のマイセンも撮影しました。
先日の記事はうらかんケータイ画像でしたので再登場させましょう。

Meissen DREAM 701590/33579/1-6
マイセン ドリーム モカカップ&ソーサー Sohbiネットショップ
上段左から1,2,3、下段左から4,5,6のモチーフNoです。

やはり2005年の*マイセンデイズでの発表作でした。

*マイセンデイズって?
→毎年9月にマイセンで開催される新作発表会
→2月フランクフルトメッセとは異なり関係者以外は参加できません

ドリームは昨日ネットショップにアップしました。
おしゃれな各パターンはこちらでご確認下さい。

夢と現実の世界はこちら

   
関連記事
2010 / 09
05
  
JAZZ
  
うらかん世代は学生時代にジャズを聞くのがちょっとしたオシャレみたいなところが
ありました。
クロスオーバーとかフュージョンとかが流行ってましたから、そこからちょっと踏み
込んで。みたいな。

大学のときにCDへの切り替えが始まって。
喫茶店でたむろして。
ちょっと探せばジャズ喫茶がありました。
ショッポ尻開け、火はマッチがお約束。
って、なんのことかわからないでしょうね(笑)。

ナハトマンのジャズが新入荷しています。

Nachtmann DANCINGSTARS "JAZZ"
Chargerplate red 75303
ナハトマン ジャズレッド チャージャープレート Sohbiネットショップ
Saladplate clear 75325
ナハトマン ジャズ サラダプレートペア Sohbiネットショップ
シンプルなようでいて中心部ほどカットが細かくなっていく芸の細かさ。
ナハトマン ジャズレッド チャージャープレート_1 Sohbiネットショップ ナハトマン ジャズレッド チャージャープレート_1 Sohbiネットショップ
レッドはまんなかあたりに金装飾があります。漆器の蒔絵を意識したのかも。

JAZZのおすすめ?
Kジャレットのケルンコンサートは今でも愛車で流すことがあります。
一番はまったのは山下洋輔のエッセーと小説(笑)。
読むジャズ。


⇒ ナハトマンのおすすめJAZZはこちら。

   
関連記事
2010 / 09
03
  
Moulin Rouge
  
タイトル見て即座に日本語読みに変換できる人意外と少なかったりして。
フランス語は独特ですね。
響きが好きです。

ムーラン・ルージュ。
行って見たい。

今日ご紹介するアイテムはじつは奮戦記で二度目。

Bacccarat MOULIN ROUGE Champagne Bucket Silver Plated  1_893_773
バカラ ムーランルージュ シャンパンバケット_2  Sohbiネットショップ
本格派。                          贅沢品。
バカラ ムーランルージュ シャンパンバケット_3  Sohbiネットショップ バカラ ムーランルージュ シャンパンバケット_1  Sohbiネットショップ

金具が金仕様のタイプもありますが、より涼やかなシルバーがまたいいでしょう?

10年以上前に初めてご注文下さったお客様のことが今でも忘れられません。
「年末のワインパーティー用だから急がないでいいからお願いね。」
オーダーできるかどうかも確認することなく「ハイ」と即答(笑)。

ムーランルージュって感じ(てどんな?)のすてきなマダムだったんです。
Sohbi梅田店はそんな突然のご新規ミラクル発注がけっこうあります。
仲良くお話できて波長が合えばドカッ!みたいな(笑)。
現任のO店長はそれができる貴重な人材です。

オヤジの思い出話はさておき、こういったアイテムこそヨーロピアンかと。
贅沢な逸品。

冷えたシャンパンをバカラのバケットから取り出し、でもグラスはやっぱりロブマイヤー
でお願いしたいところ。

   
関連記事
2010 / 09
01
  
Meissenプランツェン~夏の終わりに
  
先日、こう見えても詩が好きだとかコクりました。
じつはこう見えても庭いじり、自称ビオトープガーデナーでもあったりします。
庭木の剪定なども自分でやっちゃいます。
夏場はウォータープランツの成長を愛でるのが楽しみです。

奮戦記の最初の方で、マイセンのプランツェンと庭池スイレンの記事を書きたいなどと
夢見ていたときがありました。

この前の日曜日に急遽府中店で名品展商品を一気に300カットほど撮影しました。
そのときにコーヒーカップ&ソーサーNo2の画像をついにゲット。
↓ 500310/23582/2
マイセン プランツェン コーヒーカップ&ソーサー2  Sohbiネットショップ
これはまさしくスイレンですね。熱帯スイレンではなく、温帯スイレン。
咲きかたがハスっぽいのはご愛嬌。
今気づきましたがソーサーに添えられているのはナガバオモダカかも。
ナガバオモダカもいい写真あったのに~。

うらかんガーデンの今シーズンのスイレン系の主役たちも歓迎です。
夏の終わりに今シーズンの開花写真の一部をご紹介。

気品あふれるオドラータ               元気いっぱいヒメスイレン
オドラータ1 ねころぐ ヒメスイレン1 ねころぐ
その名もファイヤークレスト華やか派      純日本原種ヒツジグサ様
ファイヤークレスト1 ねころぐ ヒツジグサ1 ねころぐ
お気に入りの艶っぽいマダム。
マダム1 ねころぐ
株分けチャレンジシーズンで心配でしたが、続々開花。もう何輪咲いたかわかりません。
今も日替わりで美しい姿を楽しませてくれています。

プランツェンNo2はマダム系ですね。

植物が題材になっている磁器はたくさんあります。
植物に興味を持つとプライベートタイムに扱い品を思い出したりして。
楽しい癒しの時間に仕事のことは考えたくありませんがそれはそれで面白がるしか
ありません。

   
関連記事
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。