洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2010 / 01
30
  
久々の名品展
  
Sohbiの実店舗ではほぼ毎週どこかで「ヨーロッパ名陶名品展」が開催されています。
うらかんもお声がかかれば今でも応援入店します。

一昨日、久々に府中店の名品展に出動しました。
数ヶ月ご無沙汰していただけなのに初めて見るマイセンやヘレンドの名品がわんさか!!
ちょうど2009年の限定品や発表作品が入荷し始めているわけです。

例えばこんなヘレンドのシノワズリ見たことあります?
ヘレンド シノワズリ2009  Sohbiネットショップ
パターンイニシャルしかわからないんですが、
左からFBI、KUT、CIM。
全部2009年に発表されたばかりのニューカマー。

Sohbi実店舗の迫力品揃えに圧倒されちゃいました。
担当しているときは「あれがない、これもない」と文句ばっかり言ってましたが外から入ると
'恐るべし、Sohbi名品展'なのです。

明後日、2月1日までだそうです。
ご一見の価値あり。保証します。

>>府中店はこちら。

スポンサーサイト
   
関連記事
2010 / 01
27
  
ウェッジウッドなつかしシリーズ その5
  
色使いが斬新で印象深かったのがこちら。

WEDGWOOD Babylon
ウェッジウッド バビロン  洋食器のSohbi

ジョサイアウェッジウッド没後200周年の1995年。
それを記念してその年に新作が続々デビューしましたが、バビロンもその一つだったはず。

ちょうど洋食器のSohbiが関西に進出して、うらかんが関西一号店のなんば店を担当して
いたころだったと思います。

同時に扱い始めたバビロン、オベロン、シトロン、…。
語感に敏感な関西で面白がっていました(笑)。
   
関連記事
2010 / 01
25
  
ひさびさのセール!!
  
しばらく大人しくしていましたが、
決算SALE 2010」開幕です!!

先週「予告つぶやきメルマガ」、昨日20:00「準備完了会員様お先にどうぞ」メルマガ
とじわじわフライイングご案内していますのですでに「品切れ」続出で申し訳ございま
せん。
Sohbiネットショップはお得意様(会員様)重視ですから、価格さえ更新できればバナー
などで販促する前にお知らせしちゃうわけです。
というより、我慢できなくなっちゃうんですね(笑)。

「あ。また前倒ししてる…。」
「え。また暴発したんですか…。」
などと身内からよく指摘されます。

ま。とにかく全員で220種類以上のアイテムを価格変更しました。
み~んなほんの数点しかありません。
完売したらネットショップの在庫なくなっちゃうかも…。
在庫の奥行きが少ない分、ラインアップの多さと価格でがんばりました!!
どうぞお楽しみ下さい。

 ↓★Sohbiネットショップ決算セール★↓
http://www.sohbi-company.jp/shopbrand/104/Y/

メニュー増殖予定です。

   
関連記事
2010 / 01
24
  
ウェッジウッドなつかしシリーズ その4
  
一回おやすみしましたが第四弾。
これ大好きだったんですよ!

Wedgwood Columbia Blue&Gold
ウェッジウッド コロンビアブルー&ゴールド  Sohbi

おわかりですね? コロンビアセージグリーンの色違い。
一度ご紹介したくて記事にしましたが画像が無いのでチョイ役扱いでした。
渋くて重厚でいいでしょう!?

日本ではセージグリーンのほうが圧倒的人気でブルー&ゴールドはずいぶん昔に廃番(泣)。
もったいないですね。

そういえば、当時はこの写真のようにポット・シュガー・クリーマーはコーヒー用もライン
アップされていました。
'グローブ'って呼ばれるアイテムです。

ですからSohbiのPOS登録にはティーシュガーとコーヒーシュガーが二種類あるわけ。
って、これはSohbi若手へのお知らせ。
   
関連記事
2010 / 01
22
  
プロユース
  
ウェッジウッドなつかしシリーズの合間に突然ですが。

みなさん、中尾アルミ製作所って聞いたことあります?
帝国ホテル、ホテルオークラ、キハチなど一流どころのシェフたち御用達のプロ仕様の
調理器具製作会社です。

ヘビーユーザー専用の丈夫さと機能追求の極致。
当然のごとくすべてmade in JAPAN
販売も国内限定ですから、まさしくオールジャパン。

一般ユーザーには入手困難なこのブランド製品をもうすぐ扱うことになります。
今日、合羽橋のアンテナショップにお邪魔してきました。

看板のこの巨大ヤカン、すべて手作り。職人の打出しと手曲げによるものだそうです。
売るとしたらワイルドストロベリーのティーカップ500客分くらい。
nakao_02 Sohbi
3フロアにこんなにたくさんのお鍋、寸胴、フライパン、・・・。
nakao_01 Sohbi
ネットショップは撮影は済ませましたが、ちょっとページを作りこんでからアップ予定です。
nakao_03 Sohbi

また詳しくご紹介しますね。
洋食器のSohbiの実店舗では今月末からご覧いただけますよ~。
   
2010 / 01
19
  
ウェッジウッドなつかしシリーズ その3
  
なつかし企画第三弾。
今日は、つい最近までSohbiの実店舗で販売していたパターンです。
ウェッジウッドのホワイトチャイナの重責を一身に背負っていたこちら。

Wedgwood COUTRYWARE
ウェッジウッド カントリーウェア  洋食器のSohbi
キャベツのレリーフが愛らしいカントリーウェア。
ウェッジウッド カントリーウェア_01  洋食器のSohbi
それにしてもどうです? 当時のアイテムの充実度。
ちなみに洋食器のSohbiのカントリーウェアのPOSシステム登録数は32種類でした。
カントリーウェアに限らず今のアイテムラインアップの少なさと比べるべくもありません。

当時はナンタケットもウェッジウッドのホワイトチャイナとしてがんばっていましたがやっぱり
同様のラインアップを誇っていました。

どちらも引出物需要としてBBプレートが長く生き残っていました。
最近ではストロベリー&バインがやっぱり引出物用にプレート28cmだけ残っているのと同じ現象。
歴史は巡るんですね。
   
関連記事
2010 / 01
17
  
ウェッジウッドなつかしシリーズ その2
  
なつかし第二弾はハイグレードなアストバリー。
今もブラックのピオニーカップ&ソーサーは現役のようですが。

Wedgwood ASTBURY BLACK
アストバリーブラック 洋食器のSohbi
さすがにこんなアイテムはもうありません。

そしてこのカラーバリエーションは絶滅種。
Wedgwood ASTBURY BURGUNDY
アストバリーバーガンディ  洋食器のSohbi

「どうだっ!?」みたいなこのころのカタログ。
「日本市場に合わせる」というより「日本市場に提案する、魅せつける」というこの姿勢こそ
憧れを誘い、人気を生みだす原動力だったんですね。

そのほうがいいと思います。
   
関連記事
2010 / 01
16
  
ウェッジウッドなつかしシリーズ その1
  
先日久々に洋食器のSohbi船橋店に応援入店してきました。
うらかん配属の津田沼店が前身の船橋店ガレージセール初日です。
大勢のご来店まことにありがとうございます。

Sohbi入社時は食器の資料などほとんど皆無。
もっぱら家庭画報や百貨店でもらってきたカタログで販売していました。
船橋店のように古くからある店舗にはそういう15年くらい前の資料が大切に保管されて
います。

でですね。思いついたわけです。
このカタログを撮影したら画像データが残っていなくてご紹介できていないアイテム
をアップできると。
現役の商品ではないし、販売するわけではありませんからWEDGWOOD様からクレ
ームが来ることもないでしょうし。

そういう事情ですので画像自体はきれいではありませんが、もしお持ちのカップが登場
したら嬉しいでしょう?

第一弾はアンジェラ。
Wedgwood ANGELA
ウェッジウッド アンジェラ  洋食器のSohbi
当時のウェッジウッドにはひじょうに珍しいパステル調。
小花が愛らしいスパイラルシェイプ。
同じシェイプでエイプリルフラワーというのもありましたっけ。

奮戦記をご覧のみなさまよりうらかん自身が一番懐かしがっているのかもしれないこの
「なつかし」企画。
しつこく連載予定ですからお楽しみに!
   
関連記事
2010 / 01
14
  
B-Form
  
先日の金彩の話題に触発されて。
何度もご説明しましたが、マイセンのグランツゴールドを駆使したデコレーションには
B-FormとX-Formがありますね。

B-Formのもっともゴージャス仕様がこちら。
deco.No_012079
マイセン B-Form012079  洋食器のSohbi
カップ&ソーサーとプレートとコーヒーポットと。
壮観。このサイズのコーヒーポットは希少です。

カラーバリエーションが6色あります。
あのですね、ちなみにデコレーションNoの三桁目が色の番号です。

品番の仕組みはもういいってか(笑)。

   
関連記事
2010 / 01
12
  
ホワイトリム
  
マイセンの五つ花。
様式化された花絵付けのもっともゴージャスなデコレーションです。

が、こちらはなにかイメージが違うでしょ?
そうですね。金彩の縁取り装飾がありません。
マイセン 五つ花ホワイトリム コーヒーカップ&ソーサー  Sohbi
金縁加工がないだけでずいぶん可憐な感じになります。

300周年の天下のマイセンが金彩加工を忘れたのかって?
いえいえ、ちゃんと固有のデコレーションNoがあります。
100101。
100110が金彩装飾のあるベーシックな五つ花。

ここでハタと気づいたうらかん得意の勝手読み。
下二桁目が「0」だったら金装飾のないデコレーションなのでは?

ざっと調べてみたら確かに金装飾のないデコレーションは下二桁目は「0」になっている。
でも同じ金装飾でも下二桁目は「1」や「8」「9」など入り乱れている・・・。

ま。あまり関係のないことですが興味を持つと奥深い。
オヤジの独り言です(笑)。
   
関連記事
2010 / 01
09
  
ナハトマン久々入荷人気アイテム!!
  
ご予約販売でもひっぱりだこでなかなか在庫が確保できなかったナハトマンの二大人気
アイテムが久しぶりに現品入荷しました!!

DANCING STARS BOSSA NOVA

Square Plate 28cm 81398↓
ナハトマン ボサノバ スクエアプレート  洋食器の創美
Rectangular Plate 28cm×14cm 81399↓
ナハトマン ボサノバ レクタングラープレート  洋食器の創美
画像クリックでネットショップ購入画面へ。

大げさではなく、ほんとに人気です。
「角」は「和」にも似合います。
お早めにどうぞ。
   
関連記事
2010 / 01
08
  
2010年本格始動
  
みなさま、日常生活はもういつものペースですね。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

おかげさまで、年末年始休業期間中のご注文対応で大忙しの仕事始めでした!
早速お礼申し上げます。

ご時勢がご時勢ですので福袋セットもあれもこれもではなく、ペアセットを中心にした
選びやすいメニューにさせていただきましたが、これがまた大人気で嬉しい悲鳴です。
だいぶん減りましたがまだ一部ございます。
↓こちらです
2010初売り福袋

寒さも本格的になりました。
お身体ご自愛下さい。

   
関連記事
2010 / 01
01
  
あけましておめでとうございます。
  
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
ロウバイ200912_02
平成二十二年 元旦

洋食器のSohbiネットショップ powered by CREST一同

   
関連記事
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。