洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

-- / --
--
  
スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
2008 / 07
31
  
ボタニックガーデンのエプロン
  
portmeirion  Botanic Garden

オヤジガーデナーとしては大歓迎のアイテムが入荷です。

ポートメリオン ボタニックガーデン_1  洋食器の創美
 ポートメリオンのボタニックガーデン。
 さまざまな花が咲き乱れる英国風ガーデンを
 連想させる人気抜群のアイテムです。
 洋食器の創美では昨年デビュー。
 以後順調にファンの方が増えています。



ポートメリオン ボタニックガーデン エプロン  洋食器の創美
          で。
          こんなのも発注しちゃいました。
          ポリ塩化ビニル製。
          モデルさん身長160cmですから
          じゃっかん大きめ。

          ガーデニングにいかが?
          ちょっとハミングしつつ、
          水やりなど…。

          早々にアップ済みです。


スポンサーサイト
   
関連記事
2008 / 07
30
  
エインズレイのカジュアルライン
  
Aynsley

英国王室御用達窯エインズレイにもふだん使い用のカジュアルスタイルがライン
アップされています。
最近そろい踏みした四種類がこちら。
エインズレイ メドウ  洋食器の創美  エインズレイ ミミ  洋食器の創美
メドウ                   ミミ
エインズレイ カミール  洋食器の創美  エインズレイ デイジーチェーン  洋食器の創美
カミール                      デイジーチェーン

人気は接戦ですがデイジーチェーンが一歩リードというところでしょうか。
どれもお手頃価格でおすすめです。

   
関連記事
2008 / 07
29
  
スウィートプラムのティーカップ
  
WEDGWOOD Sweet Plum

続々とNEWアイテムが船積みされています。

ウェッジウッド スウィートプラム ピオニーカップ&ソーサー
 みんさんのもっともお待ちかねはこちらの
 ピオニータイプのティーカップ&ソーサーでは
 ないでしょうか。
 ネットショップ用にも撮影しましたが内側のア
 レンジも上品でなかなかいい感じです。
 
 おすすめしたいウェッジウッドの久々の登場
 っていうところです。
 こちらももうすぐ入荷します。

   
関連記事
2008 / 07
28
  
フロレンティーンピンク
  
WEDGWOOD Florentine Pink

フロレンティーンターコイズは1931年に発表されたウェッジウッドの定番中の定番。
一度詳しくご紹介しましたね。

その約75年後の昨年2007年末にフロレンティーンピンクが登場。

ウェッジウッド フロレンティーンピンク_02  洋食器の創美 ピンクといっても渋めの色合いで思ったより
 違和感はありません。
 百貨店さんなどでもうすでにおなじみですね。
 
 洋食器の創美社内「短縮鉄道の夜」に
 「フロピン」が追加されました(笑)。
 「フロタコの20cmとフロピンのリーあるぅ?」とか
 の店同士の会話が発生するわけです。

ウェッジウッド フロレンティーンピンク_01  洋食器の創美 ウェッジウッド フロレンティーンターコイズ  洋食器の創美

これはもうコンビで使うしかありません。
もうすぐ入荷してきます。
   
関連記事
2008 / 07
24
  
福岡店と船橋店
  
福岡店 「ヨーロッパ名陶名品展」本日スタート!!
  ~8月4日まで

 
 ・洋食器の創美伝統のお店です。
 ・福岡いえいえ九州随一の洋食器のショップといっても過言ではありません。
 ・そこにヨーロッパ中の名品が集結するわけです。
 ・イタリアンクラシック家具を含めたインテリア系もバッチリ!
 
  品揃え・価格、容姿端麗酒豪女性店メンバー保証付き(笑)。

  「行くしかありません」 
  心よりお待ち申しあげております。


船橋店 「ミッドサマースーパーサプライズプライスセール」本日スタート!!
  ~8月10日まで
 *価格が刺激的過ぎるため内容はweb公開不能
 
 ・でました! 今月OPENしたばかりなのに初企画が怒涛の激安セール!!
 ・全店トップの広さと至れり尽くせりのピカピカ店!!
 ・無条件で3時間駐車場無料!!  

  洋食器の創美のなかでも高級路線最先端の新設店でなにゆえもう激安セール!?
  担当マネージャーの感覚が疑われます。担当うらかん(笑)。
  あったかい紅茶や珈琲のイメージがあまりない真夏は価格でサービス!!

  本社倉庫ガレージセール南船橋ビビットスクエア店バージョン。
  店舗での開催ですから贈り物も承れますよ~。

  船橋店までの往復ガソリン代以上お安くなること保証付き。
  
  「買うしかありません」(笑)
  心よりお待ち申し上げております。
   
関連記事
2008 / 07
23
  
ほろ酔い三部作完成
  
Richard Ginori  Vecchio White
small cup50cc 「ぐい呑み」

一度ご紹介したことのあるベッキオホワイトのぐい呑み。
宣伝担当が見た目と違ってけっこういける口のせいかこんなちっちゃなアイテム
なのに本格スタジオ撮影カットが三種類になっていました。

リチャードジノリ ベッキオホワイト ぐい呑み_1  洋食器の創美 リチャードジノリ ベッキオホワイト ぐい呑み_2  洋食器の創美

リチャードジノリ ベッキオホワイト ぐい呑み_3  洋食器の創美 ばんばんば~んと、とうとう最後は酒瓶登場。
 ほんとはこだわりの生一本を演出に使いたか
 ったそうですがサイズ感の問題で今やトレンド
 の焼酎だそうです(笑)。

 「な~に~ぃ?」「男は黙って…SAKE!」と。
 このように使うのフィレンツェ方面ではわかって
 いるでしょうか?

   
関連記事
2008 / 07
22
  
フルレースの茶器
  
ROYAL COPENHAGEN  Blue Fluted Full Lace Japanese Ware

ようやく洋食器の創美でもデビュー決定。
made in DENMARK手描きフルレース本格派でのジャパニーズウェア。
家庭画報に掲載されたのはずいぶん前のことです。
洋食器の創美では秋から。
   ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドフルレース ジャパニーズ_1  洋食器の創美   ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドフルレース ジャパニーズ_2  洋食器の創美
撮影だけは先に済ましてネットショップにアップしています。「品切れ」状態で(汗)。
お問い合わせは全店的に承っております。

撮影していて「湯冷まし」が面白かったですよ。
フルレースらしく縁はオープンワークになっていますが当然注ぎ口の部分はレリーフ
だけになっています。ジョウロみたいになったら困りますから(笑)。
   
関連記事
2008 / 07
21
  
ウェッジウッド ペインテッドガーデン
  
WEDGWOOD Painted Garden

英国らしい花模様のペインテッドガーデンはクィーンズウェアでお手頃価格。
ですがカジュアルラインとしてはかなり現代的でおしゃれ。
大人のセンスをもっています。

ウェッジウッド ペインテッドガーデン  洋食器の創美 ウェッジウッド ペインテッドガーデン_1  洋食器の創美

シェイプもモダンスタイル。
アイテムごとで異なるパターンがまたすてき。

などといいつつ、昨日のエスリアル101同様、
スーパーサマー売り尽くし真夏のセールですごい特別価格にしています。
ネットショップも含め最寄の洋食器の創美にいざ!
   
関連記事
2008 / 07
20
  
ウェッジウッド エスリアル101
  
WEDGWOOD Ethereal101

エスリアルワンオーワンといいますね。
空気のような101って(汗)。

「101」というのは100を超えるという意味が込められているそうです。
ということで、エスリアル101のうらかん読みは
「さりげなくさまざまな場面を無限に演出するすてきなシリーズ」てな具合でしょうか。

ウェッジウッド エスリアル101  洋食器の創美 風とも波とも木目とも思えるレリーフが水の
 精、森の精などを表現しているわけです。
 きっと。トトロみたいな(笑)。
 'ethereal'って「霊気」という意味もあります。

 フォルムはクラシックモダン。
 都会的なイメージを持ち込めます。
 ラインアップも豊富。

などとお伝えしつつ、洋食器の創美ではただいま
なんとこの妖精の使者を罰当たりなくらいのサービス価格でご奉仕中!!

ネットショップは会員様にメルマガでお知らせするなりすでに売り切れ続出!
洋食器の創美実店舗各店へお問い合わせ下さい。
   
関連記事
2008 / 07
19
  
ミントン ハドンホールクリスタルのリニューアル
  
MINTON Haddonhall Crystal

ハドンホール発表50周年を記念して1998年にデビューしたハドンホールクリスタル
は洋食器の創美の引出物の人気品です。

ミントン ハドンホールクリスタル  洋食器の創美 ワイングラスとオールドファッショングラスのペア。
 ワイルドストロベリーのワイングラスとタンブラー
 ペアの好敵手。
 冷茶などにも使えるオールドファッションは特に
 注目の的です。


そのハドンホールクリスタルがこのたび仕様変更となりました。
10年目のリニューアルということでしょうか。
こうなります。
ミントン ハドンホールクリスタル オールドファッションペアnew_02  洋食器の創美 ミントン ハドンホールクリスタル オールドファッションペアnew_01  洋食器の創美

ミントン ハドンホールクリスタル ワイングラスペアnew_2  洋食器の創美 ミントン ハドンホールクリスタル ワイングラスペアnew_1  洋食器の創美
オールドファッショングラスは少し丸みをおびた樽型に。
ワイングラスは少しタテ長でスマートになりました。

オールドファッションはnewタイプがもうスタンバッてますよ~
洋食器の各実店舗にサンプルも配備済み。
この秋以降なら誰ともバッティングしないニューカマーです。
   
関連記事
2008 / 07
18
  
真夏のセール!!
  
洋食器の創美は「夏大好き!!」です。
今日から全店的に「ミッドサマーセール(スーパーサマーバーゲン売り尽くし)」突入!!

半額商品目白押し!
いざ、お近くの創美へよろしくどうぞ!
ネットショップもお忘れなく。

【同時開催☆特別催事】
梅田店「ヨーロッパ名陶名品展」開催中!
HDC神戸店は今日から「大リヤドロ展」スタート!
札幌IKEUCHI店「四日間限りシークレットスペシャルイベント」本日から21日(月)まで!
船橋店「開店記念セール」続行中!
新宿サブナード店「店内版ガレージセール」本日スタート!
仙台店「ワイルドストロベリー特集」21日(月)まで!
銀座店「ロイヤルコペンハーゲン特集」21日(月)まで!
福岡店「スワロフスキー特集」21日(月)まで!
藤沢名店ビル店「シルバー特集」21日(月)まで!

ねっ! イケイケでしょ。
全店的にお待ち申しあげております!!
   
関連記事
2008 / 07
17
  
梅田店の名品展
  
梅田店が「ヨーロッパ名陶名品展」を開催中!

じつは11日からでしたが大型店ですからロングランです。
22日(火)まで
「圧倒的超絶品揃え」&「えっ、こんな名品もこんな価格」続行!!

リヤドロ チェスセット  洋食器の創美 連休の一日は新梅田シティーへ。
 
 ヨーロッパ旅行のおつもりで。
 パスポートは不要ですがこちらの
 ご招待券がお得です(笑)。
 WEBからご利用いただいたお客様
 もいらっしゃって店長も喜んでいま
 した。

アンティークマイセン 時計  洋食器の創美
        もちろん大切な梅田店のお得意様も
        ぜひお見逃しなく。
          
        上の写真のリヤドロのチェスセットや
        右のアンティークマイセンなどきっと
        お楽しみいただけます。

        イケイケドンドンよろしくどうぞ!!


   
関連記事
2008 / 07
16
  
ロイヤルコペンハーゲンのバックスタンプ
  
昨日ロイヤルコペンハーゲンのアンティークをご紹介しましたがロイヤルコペンハーゲン
の製造年代を示すバックスタンプの秘密(?)は意外と知られていません。

オーナーの方はちょっと手元にお持ちいただいてひっくり返してみてください。

王冠の周りに ・ROYAL・COPENHAGEN その下にDENMARK とありますでしょう?

その22文字の上や下にバーがあるはずです。
それがどこにあるかで製造年代がわかるようになっているんですよぉ~。


DENMARKの「A」の下にあったらウラカンの生まれた1959年産(笑)。
洋食器の創美設立1988年だったらROYALの「R」と「O」の上にあるはず。

5年単位、10年単位もあって一概には言えませんがそんなふうに1924年以降なら
時代考証できます。
ROYALの「A」と「L」の上だったら2000年から2004年に生まれた子です。

イラストレーターが駆使できればもっとわかりやすくご説明できるんですが…。
ちょっとしたことですがそういう意味があることをお伝えできれば満足です。
 
ちなみに三本の青い波はデンマークのLittle belt、Great belt、Samso beltの三つ
の海峡を表しています。日本同様海洋国ですからね。


自分で読んでみたらやっぱり説明だけではわかりにくいですね。
あとづけになりましたが、画像を追加しましょう。

ロイヤルコペンハーゲン バックスタンプ_1  洋食器の創美 倉庫にあったフルレースのコーヒーカップ&
 ソーサーのソーサーのバックスタンプです。
 「R」と「L」の上にバーがあるのがわかりま
 すでしょうか?
 
 ちょっと問題発生。
 照合表にはない(汗)!!
 2005年以降が資料にないのでこの「R」と「L」
 の上は2005年-2009年で間違いないと推測で
 きます。たぶん(笑)。

   
関連記事
2008 / 07
15
  
ヘンリエッテ
  
Antique Royal Copenhagen  HENRIETTE
deco no,444 since1916

「そっくりさん」の記事で一度ご紹介したロイヤルコペンハーゲンのヘンリエッテは
15年くらい前に製造中止。

シェイプがおしゃれでしょう。
かの有名なアーノルドクローのデザインではありません。クローの前任者G.F.ヘッチ
が1830年代にデザインした形です。
「アンギュラ」と呼ばれます。

ロイヤルコペンハーゲン ヘンリエッテ  洋食器の創美 こちらはアンティーク。
 ヘッチ考案のアンギュラシェイプをクローが
 このヘンリエッテでデビューさせたわけです。
 バロック風味のフォルムにロココ様式のフラ
 ワーブーケ。
 贅沢に使われた金装飾。
 逸品です。
 このようなセットではなかなか出てきません。

ミッドサマーナイツといい、ゴールデンバスケットといい、こちらのヘンリエッテといい、
20世紀末に製造中止となったロイヤルコペンハーゲンはそれがために人気と価格が
高騰するアイテムが多いですね。

いまさら復活もできないでしょうがなんかの記念で復刻することがあっても良さそう
なものです。
 
   
関連記事
2008 / 07
14
  
ビオトープガーデン
  
休日投稿編。

仕事で書くブログと楽しんでいることを書くブログ、両刀使いになりつつあります。
「奮戦記」も楽しんで書いた記事は面白いような。自分で言うのも変ですが(笑)。

「奮戦記」は目にとまっていただく方を意識して書いています。
「雑記帳」は自分勝手報告。限りなく「オヤジ日記」です。

でもWebを通じて報告したい趣味的要素があることがあるのは幸せかも。
仕事への糧といっても過言ではありません。

ビオトープガーデン どんどん活気づき始めたビオトープ
 ガーデン風味の庭池が今や「やすらぎ」。
 
 こちらは先日同時に開花した
 ウォーターポピーとヒメスイレン。
 メダカとトンボと植物と水辺に癒される
 休日が今のところ大切な時間になって
 います。
 こういう奴ではなかったんですがねぇ~。
 自分が一番驚いています。

あのですね。
初挑戦中の水辺オヤジガーデナーが花を愛でながらマイセンで珈琲などを楽しんで
いたらカッコイイでしょ。
残念ながらいつもジョージア(笑)。

一部両方ご存知のかたがいらっしゃるのでおんなじになっちゃいますからこの辺で。

「雑記帳」があるおかげで「奮戦記」も新鮮に続けられることをお知らせしたかった
わけです。
なにごとも「やる気」の問題。

G様、プランツェンの記事忘れていませんからご安心ください。

   
関連記事
2008 / 07
13
  
フルーツ
  
ROYAL WORCESTER  Painted Fruits
AYNSLEY  Orchard GOLD

ペインテッドフルーツとオーチャードゴールドはどちらもご紹介済みですが並べて
みたことがありませんからちょっとやってみましょう。
ロイヤルウースター ペインテッドガーデン  洋食器の創美 エインズレイ オーチャードゴールド  洋食器の創美
左:手描きの名品ロイヤルウースターのペインテッドフルーツ。
右:エインズレイのオーチャードゴールド。

よく似ています。
ペインテッドフルーツは中金。オーチャードゴールドは中にもフルーツ。

全然似ていないのがお値段。
写真の組み合わせのペインテッドフルーツ一組でオーチャードゴールド
が26組も買えちゃいます!

一番大きな違いは手描きか転写紙か、そして金の量。当たり前ですが
要するにコストの差。

雰囲気を気軽に楽しむならオーチャードゴールドがおすすめです。
   
関連記事
2008 / 07
12
  
ローズシノワ
  
HEREND  Rose Chinoiserie(RC)

じつにさまざまな作品群をもつヘレンド。
繊細かつ愛らしいアイテムといえばこちらが代表選手でしょう。

ヘレンド ローズシノワ_01  洋食器の創美 ヘレンド ローズシノワ
 10pcsモカセット

 ピンク・ブルー・グリーンの色使いが絶妙。
 それぞれが落ち着きのある色合いで統一
 されています。
 ポットが二つあるように見えますが一番右
 はクリーマーです。

ヘレンド ローズシノワ_02  洋食器の創美
       そしてこの凝りに凝ったフォルム。
       磁土を手で細い棒状にして飾られ
       た脚やハンドル。
       粘土で長~いヘビみたいなの一度
       は作ったことあるでしょう?
       ヌードルワークという技法。
       装飾だけではなく、実用というところ
       がまた素晴らしい。

カップに付いている葉も型ではありません。
手で作った葉をあとからくっつけているんですね。「手起こしの葉」とかいうとカッコ
イイです。

ここでのご紹介以外のアイテムはトレイとコーヒーカップ&ソーサーしか見たことが
ありません。
独自の世界をもった名品です。
   
関連記事
2008 / 07
11
  
そろえるなら今!
  
なんでもかんでも値上がりで困ったものです。
どんなエコなものでも物流が伴う限り石油使いますものね。

洋食器の創美が扱うアイテムも日本代理店価格は上がるは出荷価格は上がるは
ユーロは上がるはもうたいへん。
同じくらい業績も上がるは給料は上がるはならいいんですが。もうたいへん(苦笑)。

値段が上がってもいいものは使いたい、生活は大事にしたいのが人情ですから、
安くて信頼できるところで購入します。
洋食器の創美もそんな選択肢のなかに入れてくださいね。

で。
お知らせです。
リチャードジノリ ベッキオホワイト 長方形皿  洋食器の創美 リチャードジノリ ベッキオホワイト プレートスクエア  洋食器の創美
言わずもがなの人気アイテム。
ベッキオホワイトの長方形皿プレートスクエア30cm(写真は21cmです)。

こちらはいずれは40%OFFでがんばっていますが実は来月下旬に20%OFFに値上げ
せざるを得なくなりました。
ということは。
長方形皿3780円が5040円に、プレートスクエア30cmは6300円が8400円に…。

定価ではなく洋食器の創美の売価の値上げで勝手なようですがこっそり値上げする
より在庫があってお安いうちの「今」をお知らせしておくのがせめてものサービスかと。

ネットショップを含め、洋食器の創美全店舗同様ですよ~。
最寄のお店へいざ!!
   
関連記事
2008 / 07
10
  
アンティークドーム
  
Daum

ガレもドームもラリックもアンティークがすてきです。

ドームは冬景色の被せガラスの花瓶や器にとてもすばらしい作品があります。
もう完全に好みの問題ですがいつもドームのアンティークに惹かれます。

こちらもそんな作品の一つです。

アンティークドーム_02 洋食器の創美の必殺仕事人が自ら競り落と
 したDaumのリキュールセットのアンティーク
 です。
 トレイにリキュールボトルとカップが10客。
 12客だったんでしょうが2客は「いずこへ?」状態
 での落札価格。そろっていたら予算不足だった
 に違いありません。
 かれこれ3-4年前の話です。

アンティークドーム_01   
   写真ではわかりづらいですが金彩でアザミ
   の文様が散らされていました。
   ドームもガレもフランス東部ナンシー発祥。
   そのロレーヌ地方の紋章がアザミなんです。
   いまやナンシー市の紋章にもあしらわれて
   います。



ドームということもありますがアイテムの希少性も魅力。
すてきな方のすてきなお宅で大事にされています。
自分では買えませんがそういうのってとても安心で嬉しいものです。
   
関連記事
2008 / 07
09
  
クリノリン人形
  
Meissen  KRINOLINE

1800年代後半に大流行したスカートを大きく膨らませたクリノリンスタイル。
大きく広がるようにスカート下につける枠が考案されてその下着?のことをクリ
ノリンと呼ぶそうです。

アビランドの記事に登場させたユージェニー妃がのちのナポレオンⅣを身ごもって
いたときにその姿を目立たなくするためにたいへん大きく広げたスカートを身に着け
たそうです。
それがさらに大きく膨らませるトレンドに拍車をかけたわけです。
暖炉の火が引火するは、ひっかけて階段から落ちるは、ケガ人続出ですたれたとか。

そして。
アンティークマイセン クリノリン人形  洋食器の創美 マイセン クリノリン人形  洋食器の創美
このようなマイセンの一連の磁器人形のことを「クリノリン人形」と呼びます。
ロココ様式を代表するマイセン人形のカテゴリーの一つ。

不思議なことがあります(でもないか)。
左のマイセン人形は有名ですがこれは1744年に例のJ.J.ケンドラーがデザインした
名作です。

クリノリンが流行するのはその約100年後です。
うらかんの脳ミソはマイセンの歴史中心に動きますからクリノリンは1700年代に流行
したとばっかり思い込んでいました。

クリノリンなしでどういうふうにしてこんなに膨らませていたんでしょう?

わがネットショップの美形スタッフによるとペチコートで?
期せずして微妙にあやうい下着の会話が飛び交ったのでした(笑)。
   
関連記事
2008 / 07
08
  
スウィートプラムのデザートプレート
  
WEDGWOOD Sweet plum

洋食器の創美では今年の初めにデビューしたウェッジウッドのスウィートプラム
の人気は衰え知らず。

5月末から入荷したティーポット・シュガー・クリーマーのSサイズもあっというまに
完売まことにありがとうございます。
で。
秋口にはこれが入荷してきます。
ウェッジウッド スウィートプラム デザートプレートスクエア  洋食器の創美 デザートスクエアプレート21cm。
 プレートは今のところ18cmと27cmだけです
 からけっこういけるのではと・・・。
 ご予算が合えば引出物にもおすすめです。

 あのですね。
 このスクエアデザートの上に18cmのプレート
 を重ね置きするとすごくすてきなんですよ!

洋食器の創美の実店舗では先行ご予約受付中です。

   
関連記事
2008 / 07
07
  
ジャパニーズティーポット?
  
WEDGWOOD  Japanese tea pot & Small tea pot

さてそれぞれのポットはどこが違うでしょう?

洋食器の創美では、ジャパニーズティーポットそしてスモールティーポットと
呼んで区別しています。

ウェッジウッド ワイルドストロベリー ジャパニーズティーポット 洋食器の創美 ウェッジウッド ワイルドストロベリー スモールティーポット  洋食器の創美
左:ジャパニーズティーポット、右:スモールティーポット。

おわかりですかぁ?
注ぎ口の形が違うでしょ。
ぐにょっと急須らしいのがジャパニーズティーポット、シュッとしていて注ぎ口が水平
になっているのがスモールティーポットです。

日本代理店さんのカタログには左のジャパニーズティーポットしか掲載されていなく
てしかも名前はスモールティーポット。
ややこしくて申し訳ありませんがそういうことになっています。

small tea potで発注するとちゃんと右のスモールティーポットが入荷してきますから
洋食器の創美はあくまで使い分けているわけです。

   
関連記事
2008 / 07
05
  
横浜店と星が丘テラス店の催事
  
横浜店「ガレージセール」  7月13日(日)まで

・年に一回の本社倉庫での企画催事を横浜店内で実施!!
・大胆な発想と大胆な価格!!
・お買得価格は公表不能レベル!!

☆いざ、お出かけ下さい。


星が丘テラス店「ヨーロッパ名陶名品展」  7月8日(火)まで

・洋食器の創美で一番元気な星が丘テラス店の名品展!!
・本物志向のみなさま。あと四日です!!
・限定品、アンティークなど希少品が勢ぞろい!!

☆いいものには惜しみない名古屋のすてきな方々~。いざっ!!
   
関連記事
2008 / 07
04
  
ヘレンドのコーヒーカップ
  
ヘレンドはパターン名がイニシャルで表現されていてカップやソーサーの
裏に記されていることはご紹介しました。

シェイプ(形)も番号で記されます。
五桁-一桁-二桁で。一桁二桁はポットのフタのツマミの種類を表したりするための
枝番号ですからだいたい最初の五桁で呼びます。
一般的なティーカップなら、00724-0-00なので「ナナニイヨン」などと。

ヘレンド インドの華 コーヒーカップ&ソーサー707 洋食器の創美 インドの華の707-0-00。
 この「ナナマルナナ」っていうのがコーヒーの
 スタンダードでしょうか。
 代理店さんの主役というか。
 ヘレンドのシェイプ図録では容量150ccと
 なっています。
 ソーサーがカップに対して大きめ。
 ソーサーも707。

このカップの形のまま一回り大きいコーヒーカップ(容量160cc)もあってそちらは「ナナマル
ロク」。
ソーサーも706となって707とは形状もサイズも異なります。

ヘレンド ウィーンのバラ コーヒーカップ&ソーサー719  洋食器の創美  でこれは719「ナナイチキュウ」。
 カップの形やサイズは706と同様ですが
 ハンドルが違いますね。
 つまむのがあちら式です。
 こじゃれたハイハンドルで独特の存在感
 があります。
 
 ちょっとだけややこしいのが「ナナイチキュウ」
 に合わせるソーサーは「ナナマルロク」のソー
 サーということ。共通なんですね。

ちなみに730「ナナンサンマル」という珈琲紅茶兼用タイプのカップにも「ナナマルロク」の
ソーサーを合わせます。

こんな不思議はまだまだ山ほどあります。
ですから店頭やネットショップで「アポニーグリーンのコーヒーカップあります?」ってお問
い合わせいただいてもお答えのしようがありません。

お買い足しなどでしたら裏を見ることのできる体勢でお問い合わせ下さいね。

「ウィーンのバラのナナイチキュウあります?」
などとお尋ねがあれば「むむ。これはお詳しい方に違いない。あるいは同業者か(笑)?」
いずれにしても間違いがありません。
 
   
関連記事
2008 / 07
02
  
開店準備完了
  
洋食器の創美船橋店(南船橋ビビットスクエア1F)OPEN準備完了させて帰宅・
風呂・食事・そしてただいまこのブログ投稿中。ライブです(笑)。

船橋店_01 店頭の左手です。
 イタリアンクラシック家具でお出迎え。
 カップボードにはウェッジウッドの人気
 アイテムをコレクションしてみました。
 
 以下、ウェッジウッド&Rジノリコーナー、
 ウェッジウッドマグカップ・クィーンズウェア・
 ジャスパーコーナー、・・・zzz。
船橋店_02 船橋店_03

むむっ。瞼が…。限界です。
左バカラ&モーゼルコーナー、右マイセン&ヘレンドコーナー・・・zzz。
船橋店_04 船橋店_05 

もう一息。
カルパネリ等のイタリアンクラシック家具コーナー。
船橋店_06 船橋店_07
ずいぶん端折っちゃいました(笑)。
可能なかたはぜひとも直接ご覧ください。

明日、いえもう今日7月2日オープンします。
ちょっとやり残しと最終Checkがありますので五時間後には埼京線に乗らねば…。

お待ち申し上げております!!
おやすみなさい。
   
関連記事
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2008年07月 | 08月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。