洋食器のSohbiネットショップ奮戦記

2007 / 08
31
  
エインズレイ オーチャードゴールド
  
ORCHARD GOLD

華々しいシリーズ。好みはっきり分かれます。
でも。お気に入りのお客様はバ~ンとおそろえになります。

個性的で、コレクションのなかにあっていいアイテムだと思います。
使ったときの気分転換保証付き。

エインズレイ オーチャードゴールド_03  洋食器の創美
カップの中も外側と同じです。ゴージャスそのものでしょ。

よく似たロイヤルウースターのペインテッドフルーツは今や描き手三名の美術品クラス。
ロイヤルウースター ペインテッドスルーツ  洋食器の創美
ミントンも「ハンドペイント」という名前で同じようなグレードの作品を発表したことがあります。

エインズレイのオーチャードゴールド
はその静物描写のすばらしさを気軽に楽しめるという意味でも独自のポジションをもっていると思います。
あ。オーチャードゴールドはプリントです。念のため。
Coloredタイプはさらに強烈に主張します。エインズレイ オーチャードゴールド_02  洋食器の創美

飽きのこない合わせやすいものでコレクションしたり一式そろえたりします。
でも誰でも永く使っていれば飽きるというか雰囲気を変えたいときが必ずありますよね。

そんなときにはオーチャードゴールドがおすすめです。

エインズレイ オーチャードゴールド_01  洋食器の創美

有無を言わせぬ存在感。好き嫌いを大胆に超えてみませんか。
   
関連記事
2007 / 08
30
  
スープカップ&ソーサー
  
創業期ほどスープ皿を見かけなくなったと以前お話しました。

スープカップ&ソーサーも同様?

スーププレートはリムのある深皿ですね。ポタージュスープのイメージ。
シチューもカレーもなんでも使えて重宝します。
マイセン ブルーオーキッドimg_04  洋食器の創美

スープカップ&ソーサーはコンソメのイメージ。
本来はどちらも位置皿の上に重ねてサービスしますがそんなのはご家庭では無視しましょう。どうしても勝負したい?ときは別ですが。

スープカップ&ソーサーは創業期もそんなに需要はありませんでした。というかこちらがあまりご提案していなかったです。
かえって今のほうが使う用途が広くてお問合せも多いようです。

ウェッジウッド オズボーン スープカップ&ソーサー  洋食器の創美
ウェッジウッドにもスープカップ&ソーサーありました。復活してほしいですね。

フッチェンロイターのエステールフッチェンロイター エステール スープカップ&ソーサー  洋食器の創美

ロイヤルコペンハーゲンはふた付きの本格派です。330ccロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドプレイン スープカップ&ソーサー  洋食器の創美

最近はスープカップというとハンドルのないソバチョコみたいなアイテムが出ています。
リチャードジノリ ベッキオホワイト スープマグ  洋食器の創美
こちらはベッキオホワイトのスープマグ。

ここでご紹介したいのは両手ハンドルのスープカップ&ソーサーです。おしゃれに使えるアイテムとして。
もちろん実用本位ですがこういうアイテムが絶滅種になるのはさびしいです。

デザートでもサラダでも。
今の食生活に合っていると思います。なかにはこういう贅沢なアイテムもあっていいでしょう?

リチャードジノリ イタリアンフルーツ スープカップ&ソーサー  洋食器の創美
リチャードジノリのイタリアンフルーツ。25cmプレートにセッティング。
リチャードジノリ ベッキオホワイト スープカップ&ソーサー  洋食器の創美
現役バリバリ。泣く子も黙るベッキオホワイト。ちょっと気合の入った一品はこれでサービスしましょう。
確実に美味しさ倍増します。

   
関連記事
2007 / 08
29
  
閑話休題 その2
  
本日休日。

ここ一週間、五十肩デビューで苦しんでたまらず診てもらったら症状そっくりの石灰沈着性腱板炎と診断されて帰ってきました。

ネットで調べて五十肩体操やらボスに教わった運動したり温熱療法がいいとかで同居人までひっぱりだして日帰り温泉に行ったりしていたのですが、お医者様いわく「あまり動かさないように」・・・。
「温めるほうがいいですか?」
「アイシングのほうがいいですね」・・・。とほほ。

で。血迷ってうっかり自宅PCのブログ用画像データを削除してしまってちょっと焦っています。

犬・猫・車の画像ばっかり。

今日は画像ナシ洋食器の創美裏ネタにお付き合い下さい。

洋食器には長い名前が多くて創業期には間違いもよくあったことを以前ご紹介しましたが、電話で急いで商品探したりするので社内では省略バージョンが飛び交います。

「ブルオニ」「ワイスト」「フロタコ」「イタフル」「ハドン」「コペン」・・・。
このへんならみなさんお分かりですね。
昔から扱ってる商品が多いです。「ユラタコ」なんかもありました。

やたらと長いから省略されるわけではないようです。語呂がいいのと動きの早い人気品っていうのが定着ポイントみたいです。

「マイセンクリスタル」は「マイクリ」。「ストロベリー&バイン」は「ストバ」。

あいにく品切れでお客様が店頭でお待ちです。
ほかの店舗から移動してもらおう。早くしないと(汗)。
「ワイストのリーある?」(約1秒)。
ってなります。電話口に新人が出たら悲劇。

「ナミタワ」(波の戯れホワイト)、「ブルイタ」(ブルーイタリアン)。

創業期の洋食器の創美らしいのは、
「アリゴー」、「サラソー」。これは社内でも分かるメンバーは少数派かも。
クリストフルのアリアゴールドリングとサラダソーサーのことなのでした。

そんな商品が省略対象になるほどのショップなのでした。

そろそろウラカンはイヌサンの時間です。
   
関連記事
2007 / 08
28
  
マイセンの限定品その1
  
マイセン 「マッキーの結婚」 2006年度/70セット限定制作品
'The Marriage of Maeky Messer' 900395/s6002


2006年のマイセンデイズ(毎年9月にマイセン本社で世界中の正規ディーラーを招待して実施
される発表会)で発表されためずらしいフィギア4pcsセットです。

マイセン 2006年限定「マッキーの結婚」_01  洋食器の創美

現代マイセン5人組の彫塑師(人形・彫像の専門家です)ペーター・シュトラングが1970年代
前半に「三文オペラ」を題材にデザインした「マッキーの結婚」の復刻です。
オリジナルはさらにテーブルとテーブルで食事をする三人の人物に大きなステージカーテン
がセットされます。

<カーテン高さ35cm×幅18cm、人形の高さ左から17cm、19cm、22cm>

P.シュトラングは1936年ドレスデン生まれ。
70歳を記念して(日本で言うと古稀のお祝いですね)70点の限定です。

シュトラングの特徴がよく表れた作品ですね。
カーテンの上の装飾は燭台です。

マイセン 2006年限定「マッキーの結婚」_02  洋食器の創美
右「マック・ザ・ナイフ」ことマッキー。左ポリー。
マイセン 2006年限定「マッキーの結婚」_04  洋食器の創美
こうして「セットする」という着想がすごいと思いませんか。ふつうは台座に全部が固定されま
すよね。
この作品は1ピースずつ別々です。そこが面白くてご紹介しました。

証明書はもちろん専用のケース入りです。
撮影しませんでしたが1930年代に録音された「三文オペラ」のCDも付いてました。

マイセン マッキーの結婚シリアル  洋食器の創美
シリアルNoはこんなふうに底面に入ってます。

強引にネットショップにもアップしていますが作品は実店舗でご覧いただけます。

   
関連記事
2007 / 08
28
  
マイセンの限定品
  
洋食器の創美ではマイセンやヘレンドの限定品も数多く扱っています。
マイセンの限定品だけでも取扱い実績350種類以上です。
ぜんぶ今はお得意様のお手元で大事にされています。

マイセン 限定品マルコリーニ  洋食器の創美
これほんとにすてきでした。マルコリーニの花絵付け2000年限定品セピアブーケのセット。

で。

こんなに希少性の高い作品をちょっと信じられないくらい販売しているのにネットショップに
アップしていないのはなにゆえ?

ましてやこんなに「紹介したがり」の裏管理人が。

①ネットショップでは高額品は売れないと言われているから
②撮影するチャンスがないから
③アップしたと思ったら実店舗で売れちゃうから

以上の理由です。③>②>①の順ですね。
だって通関終わって本社倉庫に入庫するでしょ。検品して倉庫に滞留するの長くて三日です。

何度かご案内した空前絶後史上最強催事「ヨーロッパ名陶名品展」速攻です。
ちなみに「最強」ってお客様のことです。最高です。

そんなわけで撮影してアップしてストックしてみたいな余裕ありません(泣)。

でも。最近気がつきました。このブログでご紹介することはできるって。
裏管理人は根っからの「営業」ですから万が一ご注文やお問合せがあった日にゃそりゃあもう
歓喜雀躍。サイトは「工事中」にして宴会です。

ま。冗談はそれくらいにして第一弾を次の記事で。明日にしたりしません。

そうそう。

少しですが洋食器の創美オフィシャルサイトにも限定品のご紹介ページがあるんですよ。

お暇なとき覗いてみてください。

   
関連記事
2007 / 08
27
  
リヤドロの雛人形
  
LLADRO HINADOLLS-Emperor&Empress

リヤドロ人形。
日本でとっても人気のある磁器人形ですね。優しい顔立ちに上品な色使い。
さりげないインテリアの癒し系です。

洋食器の創美では15実店舗各店が年に二回「リヤドロ展」を開催しています。

で。2-3年前に雛人形が発表されたのをご存知ですか?
ネットショップ担当以前に何体かお納めさせていただきましたがすごくすてきです。ほら。
リヤドロ 雛人形_01  洋食器の創美
ちなみに京都では向かって右が男雛になります(古典的様式はそうするそうです)。

最初に話を聞いたときはまた中国系とミックスされた「芸者さん風味の」変な人形になるのかとかなり懐疑的でした。
実際にそういうのありましたよね。提燈ぶらさがってて着物の女性の。

でも。これは実物みて感心しました。よくできてます。

日本から何体もの雛人形を取寄せて数年かけて開発したとのこと。
日本の市場も大事だし、伝統的な人形なので真剣に取り組んだのでしょうね。日本代理店さんもがんばったはずです。

写真ではわかりませんが着物の地紋も表現されていてぜんぶ初の試みだったことでしょう。

リヤドロ 雛人形_04  洋食器の創美
ちょっとジャニーズ系はいってます。手の動きのアレンジがなかなか。

雛人形ってそれぞれの女性のものなんですってね。
ご用命いただいたのはインテリアをかねて奥様ご本人がご自分のものとしてっていうことでした。

ねずみにかじられる心配ありません。防虫剤不要。出し入れ10分以内。洗えます。
色あせません。
実際、インテリアとして飾るかたもいらっしゃいます。

リヤドロ 雛人形_03  洋食器の創美
淡い色調だけで十二単衣が表現された美人さんです。
リヤドロ 雛人形_06  洋食器の創美

季節はずれで申し訳ありませんが、当然日本中心の展開ですのでなかなかシーズンまっただなかには扱えません。

真夏にはるばる海を渡ってやってきましたのですかさず撮影。ご紹介です。

今ならご予約分を差し引いても在庫ございます

   
関連記事
2007 / 08
26
  
ウェッジウッドのバックスタンプ
  
どこの窯もその証明として製品の裏などにトレードマークを記します。アンティークの鑑定などにも使われる大切なポイントの一つです。

洋食器の創美のようにディスカウント販売をしているとどうしても「本物かしら?」って心配で「裏のマークが違うんですけど?」っていうご質問をいただくことがあります。
最近はほとんどありませんが。

それで現行品で一番バリエーションが多いウェッジウッドのバックスタンプを昨日津田沼店でかたっぱしから撮影(ケータイです)してみました。

カップ&ソーサーだけにしましたがすごく種類が入り乱れています。
たくさん撮ったのでサムネイルでアップしますから見づらいときは拡大してみてくださいね。

ウェッジウッド バックスタンプ_01  洋食器の創美ウェッジウッド バックスタンプ_02  洋食器の創美インディアのリー。左カップ、右ソーサー。
カップ&ソーサーの場合はソーサーにそのシリーズ名が記されます。とても親切。

カップに付いているグラスとフォークは食品検査合格のマークで導入はけっこう最近です。あったりなかったりです。日本の厚生労働省がOKして初めてつけられるというわけではないでしょうから気にしなくていいです。メーカーとしての安心保険みたいなものでしょうか。

ウェッジウッド バックスタンプ_03  洋食器の創美ウェッジウッド バックスタンプ_04  洋食器の創美サムライ。左カップ、右ソーサー。
デルフィシェイプはカップの底の平面部分が広いからでしょう。カップにもロゴやシリーズ名がはいっています。

ウェッジウッド バックスタンプ_18  洋食器の創美ウェッジウッド バックスタンプ_06  洋食器の創美フロレンティーンターコイズ。
左カップ、右ソーサー。
まあまあ。このカップはポートランドの壷がシルエットの現行"W"マークのみの潔さ。

ウェッジウッド バックスタンプ_12  洋食器の創美これはワイルドストロベリーのリーのカップでしたが"W"マークの下にWEDGWOOD。

ウェッジウッド バックスタンプ_07  洋食器の創美ww_08.jpgストロベリー&バイン。左カップ、右ソーサー。なぜか白物(ホワイトチャイナ)シリーズはカップもソーサーも同じ情報量です。

ウェッジウッド バックスタンプ_10  洋食器の創美今回の「夢バーゲン」デビューのブルートンキンはアーザンウェアの表示つき。
ウェッジウッド バックスタンプ_12  洋食器の創美ウェッジウッド バックスタンプ_13  洋食器の創美ブループラム。左カップ、右ソーサー。
これはウェッジウッド創設者ジョサイア・ウェッジウッド没後200周年のときのバックスタンプです。1795年没ですから1995年。この年に製造されたウェッジウッドすべてというわけではなかったと思います。

コーヌコピアやランボーンなどが発表されてそのシリーズはすべてこのマークだったかと。今は通常のマーク。
でもなぜ今ブループラムだけこうなのか裏管理人にもよくわかりません。

ウェッジウッド バックスタンプ_17  洋食器の創美ウェッジウッド バックスタンプ_16  洋食器の創美フロレンティーンターコイズ。
左カップ、右ソーサー。
これは実は本社事務所にあったご来客用。たった今給湯室で撮ってきました。1991年-1997年のバックスタンプです。下のドット?が目印。
ポートランドの壷が誇らしげです。

洋食器の創美創業メンバーにとってはこのパターンが一番印象に残っています。

創業期にウェッジウッドをセットでそろえていただいたお得意様が多いので「あら。最近のウェッジウッドはマークもずいぶん簡単になっちゃったのね。」とお店でよくお聞きします。

ともあれ。

給湯室撮影分以外は津田沼店の陳列からアトランダムにピックアップした正真正銘のウェッジウッドです。
たとえばここのインディアがこうだったから全部そうだというわけですらありません。

「こんなにいろいろありますよ。」
っていうことをお知らせしたかったのです。


開窯年度の1759がなかったら偽物だとかいろいろ根も葉もない変な噂もありましたがウェッジウッドに関してはこんな状況なのです。

一点一点で比べれば日本代理店さんとの違いもあるかもしれません。
こういう事情ですからご心配なく。

最後に。
津田沼店はアンティーク展中ですからこんなのも撮ってきました。
ウェッジウッド バックスタンプ_14  洋食器の創美1921年のウェッジウッドのすてきなアンティークのカップ&ソーサーはこんなでした。

もっと詳しく知りたいときは、
こちらのWEBサイトが参考になりますよ。
   
関連記事
2007 / 08
25
  
このカップは??
  
津田沼店がただいま「クリスタル&アンティーク展」を開催中(8月27日まで)です。
例によって23日の初日と今日は裏管理人応援入店しています。

で。洋食器の創美はオールドノリタケも扱っています。
器用で真面目なジャパンパワーを感じさせる作品が数多くあって驚かされますね。

画像が美しくなくて申し訳ありませんが、面白いカップが入荷していましたのでご案内しましょう。
以前にも何点か入荷していて最初は裏管理人も意味がわからなかったのを覚えています。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうがクイズ。
さて。これなんですが。
オールドノリタケ_01  洋食器の創美
わかりにくいですか?
ヒントその1)アメリカ向けに輸出されたカップです。どんな注文にも応じて試行錯誤しながら作っていました。
ここで分かった方はすごいです。もう少し分かりやすい画像。オールドノリタケ_02  洋食器の創美
拡大してみてください。
ヒントその2)男性用です。 ヒントその3)形がそれを表しています。
ひっぱりすぎですね。といいつつ最後のヒントはこのカップの名前です。「ムスタッシュカップ」(mustache)。。。

そうです。
口ひげのある男性用。ひげが飲み物に触れないように。

ビックリでしょう?どんなリクエストにも応えていたことがよく理解できる一例です。
   
関連記事
2007 / 08
24
  
リンドナー part3
  
リンドナーその3

先日ご紹介したリンドナー。
ウォーマー(ヒーター)のことの触れながらもお見せすることができませんでしたが画像が入手できましたので公開いたしましょう。

これです。
リンドナー バイオレット ウォーマー  洋食器の創美
これはバイオレット。横に無煙キャンドルを入れる口が開いています。
一番人気コバルトフラワーだとこんな感じです。
リンドナー コバルトフラワー ウォーマー_01  洋食器の創美

リンドナー コバルトフラワー ウォーマー_02  洋食器の創美

ほら。載っかるとカッコイイでしょ。リンドナー コバルトフラワー ウォーマー_03  洋食器の創美

ま。使う使わないは別として本来こういうアイテムがあったわけです。
ロイヤルコペンハーゲンにもリストには掲載されていましたし、扱ったこともありました。
もちろんあくまで保温目的です。ある意味贅沢なアイテムでこういうのって魅かれますよね。
真面目なリンドナーらしいラインアップです。もちろん今でも現役です。
   
関連記事
2007 / 08
23
  
Sohbiクレジット
  
「分割払い」ってみなさんどんなイメージでしょうか。

裏管理人は大好きです。同居人は嫌いです。

洋食器の創美の実店舗では3万円以上のお買い物から金利手数料無料で分割払いができちゃいます。
3万円以上で6回まで。5万円以上で10回まで。
創美カード  洋食器の創美
Sohbiカード。入会金無料。年会費永久無料。
今でこそ金利手数料無料ってあちこちでやってますね。
「ジャ~パ、ジャ~パ、ジャパネット」とか。

でも洋食器の創美は20年前の創業時からサービスの一つとしてご提供し続けています。
当時は、マイセンやロイヤルコペンハーゲンが割引で買えるっていうだけでお客様感動。
現金じゃなくてもOKで感動。分割できてしかも手数料サービスで感動。

お洋服、アクセサリー、化粧品・・・。
レディはいろいろなものにお金かかります。

裏管理人がそんなことを申し上げると台無しですが、
創美が扱っている洋食器ってあってもなくても生活困りません。
で。よほどのファンでないかぎりいつも後回しになっちゃいます。でもいいのを見ると使ってみたいのが女心。

現金でお求めいただいても分割払いでもお支払総額はいっしょです。月々5000円とかなら楽々。
けっこういいのが手に入ります。
すごいカードがお財布に入っていてもSohbiカードが出てくるお得様がほんとにたくさんいらっしゃいます。

ご利用可能メニューみたいな対象商品条件なんかありません。超特価品でもなんでもとにかく3万円以上ならOK。
しかもお店は大歓迎ですから、洋食器の創美の実店舗にお立ちよりのときは頭の片隅に入れておいてくださいね。

残念ながら裏管理人担当ネットショップは使えません。
そのかわり出掛けなくてもいいです。
   
関連記事
2007 / 08
22
  
セット販売
  
洋食器でセット販売。
というとふつうは18ピースとか23ピース。42ピースでディナー。

最近は使えるセットが人気です。
とはいっても。
気をつけて売場でお客様の声をお伺いしないと自己満足セットになってしまいます。

洋食器の創美にはセット立案の達人マネージャーがいます。
別名タチ○ワセット。いろいろあります。

たとえばちょうど今「夢バーゲン」で打ち出しているマイセンブルーオーキッドの「和」3点セット。
マイセン ブルーオーキッド 「和」三点セット_01
これです。プレート21cmとオーバルディッシュ16cmと箸置き。

ちょっとどうしていいのか分からない組み合わせでしょう?

こんな感じのお一人様用です。マイセン ブルーオーキッドimg_03  洋食器の創美

ふつうは30%OFFのところ三点セットで50%OFFっていうのもありますが、洋食器の創美らしいセット提案だと思いませんか。
裏管理人もこういうの好きです。

使えて、安くて、実は21cmプレート以外はとってもめずらしいアイテムです。

2セットですてきなお二人用。
使えます。
   
関連記事
2007 / 08
21
  
カップのハンドル
  
「このカップ、ハンドルに指が入らないのよねぇ。」
よくお伺いするお客様の声です。

ロイヤルコペンハーゲン。まず入りません。
ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドハーフレース コーヒーカップ&ソーサー071  洋食器の創美
いくら白魚のような美しい人差し指でも。微妙な入り方でぎこちない感じになります。

裏管理人いっさい動じません。
「そうですね。持ちにくいですよね・・・。つまむんです。みたいです。あちらは。」っていいます。

想像の話が何百回話すうちに確信に変わる裏管理人理論。

マイセンのソーサーが深くてカップを置くくぼみもないのはソーサーに移して飲んでいたからっていうのは有名な話です。このブログでもご紹介しました。

それと。洋画とか観ていて思いませんか?
リビングのソファに腰掛ける二人。小さなテーブルには飲み物の入ったカップ&ソーサー。
途切れた会話。おもむろに伸びる手。

だいたいはソーサーごと手に取ります。あんまりカップだけ手にしているところ見ません。

そこで。
大昔の習慣が染み付いていてソーサーごと手に取るのが習慣なんではないか。と。
なので。
口元でちょっと持ち上げてカップを傾ける動作さえできるハンドルなら合格!!

だいたいヨーロッパの人のほうが指ごついです。彼らは「つまむ」だけなので小さなハンドルでいいのでしょう。

というようなことをご説明しますが、理由をご説明しただけで解決できません。
結局しっかりしたハンドルのをお探しすることになる場合も多いです。
挑戦していただくお客様も。

お紅茶教室なんかではそういうことも教えていただけるのでしょうか。
とつぜんソーサーごと手にとっていただいたらマナー違反とかなんでしょうか?
誰か教えてください。
   
関連記事
2007 / 08
20
  
My favorite item PART2
  
ヘレンドのトゥッピーニの角笛に引き続き。

「お。これいいな。」・・・。「うん。やっぱりいいな。」第二弾です。

20年も洋食器ばっかり扱っていましたから何度か見ていたはずなのですが彼女に魅入られたのはほんの数年前です。

KPMベルリンケレス decor17
KPMベルリン ケレス17 ティーカップ&ソーサー_03  洋食器の創美
こちらはティーカップ&ソーサーです。

23pcsティーセットのアンティークが入荷したのをみたときに感動しちゃいました。
優雅なたたずまいと彩色。
KPM流ユーゲントシュティール(アールヌーボー)ここにありって感じです。
KPMベルリン ケレス17 ティーカップ&ソーサー_01  洋食器の創美
ご覧のようにティーソーサーはカップを置くところが偏心しています。
にもかかわらず奇をてらったようにならないところがすごい。

CERES(ケレス)。
ローマ神話の豊穣(農業)の女神ですね。で、勝手に「彼女」ってあつかましい裏管理人です。

豊かさの象徴コーヌコピア(ゼウスに授乳したヤギの角)にたわわに実るフルーツと緑葉がレリーフで表現され鮮やかに彩色されています。
KPMベルリン ケレス17 ティーカップ&ソーサー_02  洋食器の創美
そして周りには収穫を表す稲穂の金彩。

抑え目の装飾とアールヌーボー様式。
でありながらテーマは古典。

フリードリヒ大王が愛してやまなかったロココ様式からの挑戦。当時のKPMにおいていかに斬新な試みだったことでしょう。
「やるときゃやるよ。」ってバウディス(ケレスのデザイナー)の声が聞こえてきそうです。
KPMベルリン ケレス17 デザートプレート  洋食器の創美
1913年にデザインされたようにはとてもみえないでしょう?

裏管理人が言うのもなんですが。
高いです(泣)。


   
関連記事
2007 / 08
19
  
ティーカップとコーヒーカップ
  
これってティーカップ?コーヒーカップ?

素朴に疑問に思うことありませんか。

自分たちで楽しむ限り自由なんですが一応知っておいたほうが
っていう場面もあるかもしれません。

単純に横長ティー、縦長コーヒー、縦横同じくらいだったら兼用。

ヘレンド 真珠の首飾り ティーカップ&ソーサー  洋食器の創美
ヘレンドの真珠の首飾りのティーカップ&ソーサー20724。
ヘレンド ウィーンのばら コーヒーカップ&ソーサー707  洋食器の創美
ヘレンドのウィーンのばらのコーヒーカップ&ソーサー707。
ヘレンド インドの華 兼用カップ&ソーサー730  洋食器の創美

ヘレンドのインドの華730は兼用カップ&ソーサーってなってます。

同族で比較するとわかりやすいですね。

お紅茶は香りと色も楽しみましょう。飲み口が広がっていて浅め。カップのなかにも模様があったりします。
珈琲は冷めないうちに頂きましょう。口径を狭くして温度を逃がさない。
っていうところです。

「正式には」なんていうことありませんからあまり気にしなくていいですが、ご来客には多少気を使いましょうね。
マイセン 風の花 ティーカップ&ソーサー  洋食器の創美
マイセンのすっごいいいカップなんですがこれで珈琲でてきたらちょっとあせります。
裏管理人は猫舌なので大喜びですが。

容量は150~200ccくらいです。

そういえば。実店舗20年の経験で「容量どれくらい?」っていうお尋ねは一度もなかったので容量を気にするようになったのつい最近です。
ほら。容量とかサイズを表示しないといけないでしょう。

だいたい日本代理店さんか現地のカタログっていうか仕様書みたいなのに載っていたり載っていなかったり。
正規代理店のカタログ同士で同じ商品が180ccと200ccだったり。
けっこうざっくりです。

最初は神経質に調べていましたが、使う容量かスリキレ容量か明確な基準もありませんから最近は大胆にも見た目で決めちゃってます。

   
関連記事
2007 / 08
18
  
マイセン磁器製作所 その3
  
「パグのヨーロッパ研修わけわからずに写真撮りまくり」 その3

国立マイセン磁器製作所内でのデモンストレーションからロクロ師と絵師の作業をご説明しました。

付属のマイセン博物館でもパグの撮影は大活躍だったようです。
禁断のツビンガー宮殿での撮影の証拠まで発覚(いずれ紹介するかも)。

パグがいかなるものであるかを分かって撮ったかどうかは不明ですが裏管理人も実物をみたことのないこれが写っていました。

じゃ~ん。
マイセン パイプオルガン  洋食器の創美
ただのパイプオルガン?
実はパイプがマイセン磁器でできていて、もちろん演奏できます。
マイセン磁器によるパイプオルガン制作はアウグスト王の熱烈なる望みだったそうです。
フランス宮廷文化への対抗意識もあったのではないかと思います。

その悲願を何回かご紹介したLツェップナーが2001年に実現したのでした。
通算納期約300年!!
アウグスト王、草葉の陰で涙して喜んだことでしょう。

裏管理人が訪れたときはなかったです。ずいぶん前でしたから。

で。2007年3月。こちらのほうがご存知の方多いでしょう。
「ららぽーと横浜」の「マイセンの孔雀」 。
マイセン磁器でできてます。
だれのアイデアなんでしょうね。アウグスト王?

つくづく日本てすごいなぁ、と思います。
裏管理人的にはもっと歴史ある荘厳な由緒ある建造物に設置して欲しかったです。
勝手な言い分ですが。
   
関連記事
2007 / 08
17
  
ロイターのミニチュア陶器
  
ロイター
Reutter Porzellan(GERMANY)

ロイターっていう工房名。お聞きになったことありますでしょうか?
「ツツンツーツー。ロイター発・・・」のロイターではありません。

ドイツ唯一のミニチュア陶器メーカーです。
従業員70-80人の少数精鋭手作り工房です。

こだわりぬいたその製品(作品っていう感じです)は世界中のミニチュアコレクターやドールハウスご趣味のかたから絶大な人気です。

細部にいたるまでほんとによくできています。
ミニチュアパーツセットのこちらなんかも(拡大写真で)。
ロイター ミニチュア_02  洋食器の創美
このポット。確か直径15mmくらい。20mmはないです。だってケースの横幅が55mmです。
プラスティックとかじゃないところがすごいです。
アイテム数は無限大!?
ちょっとご紹介してみましょう。拡大してみてくださいね。

壁飾りなどインテリアになるボックスタイプ。
ロイター ミニチュアボックス_01  洋食器の創美
ガラスはスリットにはさんであるだけなので取り外し可。凝る人は中のパーツをアレンジしたりするんでしょうね。

こちらは新作のシチュエーションカットタイプ(って今名づけました)。ロイター ミニチュアボックス_02  洋食器の創美
乙女のハミングが聞こえてきそうなおしゃれなバスルーム。

ガーデンハウスやアンティークショップ。
みてて飽きないアイテムばかりです。

数年前から洋食器の創美全店で扱っています。

で。ネットショップにもとっておきのが先日入荷。撮影完了。速攻アップ。
これです。
ロイター ピーターラビット_04  洋食器の創美
ロイター ピーターラビット_05  洋食器の創美
いいっしょ?ウェッジウッドとライセンスの切れたピーターラビットがミニチュアで復活です。ミニチュアとまではいかない微妙なサイズ。
ロイター ピーターラビット_02  洋食器の創美
ロイター ピーターラビット_03  洋食器の創美
これはミニチュアサイズって呼べます。帽子の箱がデザインされてその名もハットボックス。

お孫ちゃん喜びます。
子供の純真さをお持ちの大人にも喜ばれます。おすすめです。

裏管理人もこれでなら新築できそうです。
   
関連記事
2007 / 08
16
  
リンドナー part2
  
リンドナー その2

お盆も営業。

さて昨日のリンドナー。創業当初は時計や燭台までコーディネイトしてご用命いただいていました。

そういえばウォーマー(ヒーター)ってみなさんご存知ですか?
無煙キャンドルをセットして保温のためにティーポットやコーヒーポットが上に置けるようになったアイテム。
残念ながら写真が手元にありませんが、とにかくその上に置くと様になってカッコイイんですね。
ドイツ系はみんなセットして仕入れてましたし、必ず必要なものとしておすすめしてました。

今使ったらほんとにカッコイイと思います。

また脱線。

リンドナー一番人気。
リンドナー コバルトフラワーimg_01  洋食器の創美
コバルトフラワー。コバルトの単彩はどこのものでもまず堅実ですが、レリーフとのバランスが良くてちょっと他にはない良さがあります。野暮ったくないでしょ。

二番人気。ベルサイユリンドナー ベルサイユ コーヒーカップ&ソーサー  洋食器の創美
小花散らしもポピュラーなパターンですが、一客一客パターンが違う(カップの底にも一輪)のが人気です。レリーフに沿った金装飾が上品で他にないアクセントになっています。

三番人気。裏管理人推奨。渋さが光るジェイドリンドナー ジェイド コーヒーカップ&ソーサー  洋食器の創美
このモスグリーン。ちょっと他では見当たりません。意外なことにお若いお客様に人気です。

リンドナー最強手描きシリーズ。カージナルコバルト
リンドナー カージナルコバルト ティーフォーツー  洋食器の創美
ロココ調でもありビクトリア調でもあり。バブリーな存在感が懐かしいパターンです。気分転換におすすめです。

何度か別記事でご紹介しましたがリンドナーはティーポットがすごい人気です。ポットだけリンドナーっていうお客様多いです。
リンドナー ティーフォーツー  洋食器の創美
いい格好してます。見えるところに収納したいです。
うしろのプレインホワイトも人気品ですが白のまま出荷する余裕がない?のでけっこう時間がかかります。

まだまだご紹介したいアイテム目白押しですがまたの機会に。
最後は入荷してまだ2-3ヶ月のヒット商品。
リンドナー バイオレット 三段ケーキスタンド  洋食器の創美

クール。
   
関連記事
2007 / 08
15
  
リンドナー
  
リンドナー その1.
Lindner (BABARIA GERMANY)

ついに登場。
洋食器の創美の結果的にほぼ完全オリジナルブランド。

リンドナーのご紹介です。

すべて手作りで大量生産できません。
前述のヨーロッパ研修で訪問することもしょっちゅうですが、ほんとうに正直な素朴な方々がコツコツと。っていう窯です。
質素にまっすぐ生きてるなぁ。礼儀正しいなぁ。みな感心しきりです。
他のヨーロッパのビジネスパートナーとはちょっと違います。

リンドナー カージナルコバルト コーヒー3pcs  洋食器の創美
リンドナー最上級グレードのカージナルコバルトはハンドペイント。
リンドナー_01  洋食器の創美

20年前の創業期からのお付き合い。一瞬だけ定期仕入れがストップしたことがありました。
なにがあったのかって?

う~む。言うべきか言わざるべきか。
「窯が故障。」という連絡があったような・・・。じっと待ちましたね。

職人気質の数少ないブランドです。
シンブル(指貫)の世界では一流人気ブランド。
「マイセンの職人が設立した」とか「シンブル三大メーカーの一つ」って表現しているサイトがあるくらいです。

ウェスティンホテル大阪のプレミアムコーヒーはリンドナーでサービスされます。

「人」が好きな洋食器の創美ですが。
ビジネスが成立しないような製品と付き合うおひとよしではありません。

型押しの凝ったレリーフ。
独特のハンドル。

リンドナー ジェイド ティーフォーツー  洋食器の創美

洋食器の創美の歴史20年間でおそらくもっとも数多くご用命いただいたブランドです。
いろいろな食器をお持ちのお客様にほど好まれるそのクラシックな「洋食器らしさ」が今も受けているんだと思います。

洋食器の創美のオーダーだけでほぼフル回転。
ですので。結果的に洋食器の創美オリジナルブランドとご紹介しました。

旧東ドイツから西ドイツへ。
商売は少し不器用な手作り職人の愛すべきブランドです。

次回。その人気品のご紹介。

   
関連記事
2007 / 08
14
  
色違いで贈り物
  
洋食器で贈り物。

ペアセット。変形ディッシュ。置物・・・。

昔と違って6客セットってなくなりましたね。
なんどもお話しましたようにご自宅用でも同じのを半ダースそろえることがなくなってきていますから当然といえば当然です。

でも「さすがに一客じゃあ。」ってとこです。で。ペアになります。
そんなときに。

ちょっとひねりをきかせて色違いや柄違いのコンビネーションセットにするとしゃれてます。
喜び倍増。

ミントン ハドンホールコンビ ティーカップ&ソーサー  洋食器の創美
ミントンのハドンホールとハドンホールブルーで。
エインズレイ エリザベスローズ オーバンカップ&ソーサーコンビ  洋食器の創美
エインズレイのエリザベスローズをブルーとピンクで。

もちろんマグカップでも。
ウェッジウッド ワイルドストロベリーパステル マグ各色  洋食器の創美
ワイルドストロベリーパステルのマグから2色選んで。
カラーのエインズレイはターコイズとピンクの組み合わせが人気です。エインズレイ ペンブロック オーバンカップ&ソーサー各色  洋食器の創美

マイセンクリスタルのカラードクリスタルも全色の必要ないですね。すてきな組み合わせを考えてあげましょう。
マイセンクリスタル アンティークスタイル タンブラー各色  洋食器の創美


楽しみ方にあわせて贈り物の選び方もご提案も変わっていく好例です。
   
関連記事
2007 / 08
13
  
収納
  
カップ&ソーサーのコレクション。

増えると置いておくのに気を使いますよね。
ガチャガチャ重ねると傷みそうだし、崩れたら心配だし。

かといって一客一客並べるとスペース使います。

そこで。
裏管理人など洋食器の創美のメンバーがふつうにやっていることをご紹介するととっても喜ばれる場合があります。

ウェッジウッドのリータイプならこんな風。
ウェッジウッド リー収納  洋食器の創美
ハンドルをカップの中へ中へってすると4客ぴったり。
まず、動きません。ソーサーのスペースで4客。

同じように先日撮影したヘレンドのならこんな感じ。
ヘレンド カップ&ソーサー_stock  洋食器の創美

724のティーカップなら6客まで大丈夫。
手前5客。

同じフォルムでないと安定しない場合がありますがだいたいOKです。

ハンドルがカップの中にはいっているので傷まないし、軽くロックしている感じで安定しています。
柄も確認できます。「ウィーンのばら、どこにしまったかしら?」とかも解消です。

ブログでもご紹介しようと思いついて撮影してみました。
参考になりました?

   
関連記事
2007 / 08
12
  
ヘキスト
  
ヘキスト since1746 ドイツ

マイセン、ウィーン窯(アウガルテン)に次ぐ名窯のご紹介を忘れていました。

1800年を待たずに閉窯。1977年復活。
ヘキスト 窯印  洋食器の創美

100人に満たない少人数。完全受注生産で品質の高さを守っています。
ペインターが下書なしのフリーハンドで描くというのは有名な話です。

ロココ様式を色濃く反映したラーツヘルのライン川風景も一応15パターンが決められていますがアレンジはペインター次第です。
ヘキスト ラーツヘル ライン川風景_02  洋食器の創美
どうしてもたたずむ人物を入れたかったんでしょうね。手前にボート。左手に帆船。
ヘキスト ラーツヘル ライン川風景_04  洋食器の創美
こちらのペインターさん水墨画風。
ヘキスト ラーツヘル ライン川風景_05  洋食器の創美
とうとう釣りさせちゃいましたね。いつかはこうなると思ってました。というか期待してました。

どこかに「自由」がみられるのがヘキストの特徴です。
それは一度たりとも王権の及ばない「民窯」だったからなんです。

英国の窯はほとんどが民窯ですが大陸の窯はほとんどが王立だったり王侯の所有だったりなのに。

秘伝・秘技の漏洩防止。制作物への細かい注文。半幽閉状態の厳しい労働環境。

やんなっちゃった職人たくさんいたはずです。
マイセンから脱出して西へ西へ。で。フランクフルトの近くマイン川のほとりに工房作ったんですね。

「おう。ヘキストってぇとこはけっこう俺っちの自由に作れるってえじゃねぇか。ちょっと行ってくらぁ。」てな具合にうわさをききつけて腕のいい職人が集まったわけです(江戸っ子かどうかは別にして)。

「人形だってこういう優しい顔のいきのいいのが作りたかったんでえ。」って言ったかどうか分かりませんが名品中の名品「トルコの楽隊」完成。
ヘキスト トルコの楽隊  洋食器の創美
台座が草地なのはヘキストの人形の特徴です。

「描いてておもしれえからマルチカラーの風景画も定番化しちゃおうかい。腕が鳴るぜ。」って。
ホフラート。ば~ん。
ヘキスト ホフラート ライン川風景 セット  洋食器の創美
ひじょうに繊細な技術と感性が必要とされる手描き風景画を定番化するというのはたいへんなことです。たとえ注文があれば、にせよ。

ぜひともひよることなく、少数精鋭。傑作寡作。でいてほしい名窯です。

   
関連記事
2007 / 08
11
  
マイセン 絵付け
  
パグのヨーロッパ研修旅行より(その2)

前々回にロクロ成形師さんにご登場願いましたが、
今日は麗しのペインターさん。

マイセンには独自の養成付属学校があります。
この前身を作ったのもJGヘロルトの功績です。マイセン磁器製作所直轄校として正式に設立されてから250年近い歴史があります。

ペインターに限らず今現在もマイセンの職人はほとんどがこの養成学校の出身です。

合格率5%。

3年半学び、センスと技術を認められた者だけが製作所に入所できるそうです。しかも入所してひたすら実習を続けること4-5年。

実際の製品を手がけるようになるまで少なくとも8年。

コストかかってます。

マイセン ペインター_01  洋食器の創美
こちら下絵付けのペインターさん。
なにしてるか分かります?ブルーオニオンのパターンを写すための紙をカップにくるんでチェックしているんですね。
焼成前なので大きいですね。

ブルーオニオンのパターンで点々と穴が空いたカバー(銀紙みたいなの)をして炭の粉ポンポンと振りかけます。
で。はずすとだいたいの輪郭が現れてそれに沿って描くわけです。

下絵付けは絶対に修正できません。ごまかしききません。

後ろの棚に下絵状態の20cmプレート、見せるために半分施釉した20cmプレート。本焼成後の20cmプレートが置いてありますね。

このへんのことは硬質磁器焼成の記事で確認してみてください。

マイセン ペインター_02  洋食器の創美
「ほら。下絵の状態はこんな感じよ。」あんまりパグが熱心に写真撮るのでペインターさんも大サービス。笑顔がステキ。

マイセン ペインター_03  洋食器の創美
こちらは上絵付け。
ドラゴン描いてますね。作業場の雰囲気をご覧下さい。
左下に絵筆や絵具を溶くテレピン油。ちなみにロシアのリスの毛の筆が好まれるとか。「あら、あなたその筆なにの毛?」なんて会話が飛び交うのでしょうか。

マイセン ペインター_05  洋食器の創美
これも磁器焼成の記事で触れましたが、後ろのセピア色の薔薇が第三焼成でピンクに発色します。

このあとまた金彩ペインターさんが金装飾を施して、もう一回焼いて。複雑な多色使いだとさらに数回焼成して完成。

それと。人形や置物への絵付けは部門が違います。
食器類への絵付け(マーレライ)と人形への絵付け(シュタファージェ)はそれぞれ専門のペインターに分けられています。

今日はアンダーグレイズマーレライ、オーバーグレイズマーレライのお二人のご紹介でした。とか言わないです。

で。工場出るなり、
beer_02  洋食器の創美
な、研修です。
   
関連記事
2007 / 08
10
  
パグ
  
パグ PUG(独でMops)

ここのところ立て続けに登場しているパグ。
洋食器の創美ネットショップのリーダースタッフの愛犬タローがパグ。

で。たまたま連続出場となっていますが、
実はパグ犬はマイセンととっても深い縁があるのです。

マイセンにはパグの置物がけっこう多いのです。
特に18世紀後半。

ドイツは犬多いです。日本と違って完璧な主従関係です。
狩猟民族だからでしょうね。
王侯貴族もきっとそうだったことは想像できます。馬自慢犬自慢。

18世紀のそんななかで宮廷で大流行した愛玩犬がパグだったのです。
勇猛果敢な狩猟犬とは違ってなんともユーモラスで平和なお姿。
「博愛」の象徴でもあったとか。

おりからの東洋趣味。
鼻筋の通ったシェパードよりアジアしてます。この顔。
タロー_04  洋食器の創美
「ぼくの話題?」

そうなってくれば当然人気出ますから作ります。

ペットのパグちゃんが亡くなって悲しみのあまりマイセンに大金をはたいてそっくりの置物を発注する貴婦人。
なんて。想像力たくましい裏管理人には目に浮かびます。

マイセン 2004年限定品 パグのモカカップ&ソーサー  洋食器の創美
マイセン2004年限定品パグの100ccモカカップ。各世界限定75客。

2004年限定品のテーマは「シンボル&イメージ」でした。
パグはフリーメイソン思想の「忠誠」と「博愛」の象徴。限定品に採り上げられるほどの存在ということです。
マイセン 2004年限定品 パグのモカカップ&ソーサー_01  洋食器の創美
たしかにパグちゃんでしょ。

ネットショップスタッフの愛犬タローがひょんなことから大活躍なのでした。

   
関連記事
2007 / 08
09
  
今度こそマイセンのロクロ
  
磁器焼成の第一段階「磁土の成型」。

お約束通り、パグが一月のヨーロッパ研修で撮ってきた写真を使ってマイセンのロクロ師の仕事ぶりのご紹介です。
taro_02  洋食器の創美
「うちのご主人様ちゃんと撮ってるか心配・・・。」

マイセンは今でも足で蹴るロクロを使っています。
ほんとにどの工程も熟練の手作業です。

「さ~て今日は一発X_Formの17582でも作るか!!」
マイセン ロクロ_01  洋食器の創美

「足元見てよ。優雅に水面をすすむ白鳥とおんなじだよ。」マイセン ロクロ_02  洋食器の創美

「こうやって。簡単そうにみえる?次にはめ込む型の形がよくわかっていないとできなんだよ。厚みも計算してやってるんだから。」
マイセン ロクロ_03  洋食器の創美

「さ~て。なかなかいい感じ。はずして。っと。」
「おりゃ。第一段階。ビーカーみたい?」
「これからこれから。ちょっと黙ってみててみ。」
マイセン ロクロ_04  洋食器の創美
右にちらっと見える円柱状の石膏がカップの型で、そこにはめ込むおおもとを作っていたのです。

「こうやって17582の型にはめこんで。と。」
マイセン ロクロ_05  洋食器の創美

「で。この型用の雄型をはめてグルングルンと。」
マイセン ロクロ_07  洋食器の創美

「ほら。押しあてて回したからこうなったよ。」
マイセン ロクロ_08  洋食器の創美

「型からはずしたらカップ本体完成。」
「どや。このあと脚とハンドルつけるんだよ。」
マイセン ロクロ_10  洋食器の創美

「そういえば、お嬢さんの上司がブログとかで第一焼成で16%前後収縮するとか知ったかぶりしてただろ?」
「うしろの棚に並べてあるからよく見ておきな。けっこう小さくなるだろ。厚みとか均一に成型しないと割れちまうんで新入りなんかにゃできねぇ作業なんだぜ。」(なんだかだんだん言葉遣いが・・・。)
マイセン ロクロ_09  洋食器の創美
左2つが焼成前。右2つが焼成後。大きさの違いがおわかりでしょう。

最初のカップの形を成型するだけでもこんなにたいへんなんです。
この前には最高のブレンド最高の状態に寝かせた磁土を作る職人も。

分業です。
大島紬などの日本の伝統工芸品と似ていますね。コストかかります。
お高いわけです。

パグが一生懸命撮った手描きの工程の写真もありますから後日続編。

で。工場出るなり。
2007_01研修  洋食器の創美
な、研修です。
   
関連記事
2007 / 08
08
  
マイセン ろくろ師 のつもりが研修旅行の話
  
以前マイセンを例に硬質磁器焼成についてお話ししました

画像もあればと思っていたら、すっかり忘れていたヨーロッパ研修のときの写真があったんです。
洋食器の創美では毎年2回成績優秀メンバーがヨーロッパに一週間お勉強に行けるのです。

お勉強、けっこうたいへんです。

名窯の工場見学。お酒の飲み方。ヨーロッパの歴史とのふれあい。お酒の飲み方。美味しい料理の食べ方。お酒の飲み方。お買物のしかた。お酒の飲み方…。

ドイツ・イタリア・フランス・イギリス・スペイン・ポルトガル…。
一回でお勉強するのはだいたい2カ国くらいです。

実際に現場で見てみるといろいろなことが分かってお客様に自信を持ってお伝えできるのでとても有意義な研修です。
日本と違って「石」文化。
そのまんま残っているところがすごいです。

で。

今年の一月にネットショップからパグ(メンバー紹介記事参照)が参加したのでした。
ずっと頑張ってきて激動の半年を支えてくれたことへのボスからのご褒美です。

パグがドレスデンやマイセンに行くというので「ネットでアップする(できないくせに)から写真いっぱい撮ってくるように」って指示したのは裏管理人だったのでした。

「わかりました!! で、パスポートってどこいけばいいんですか。」

taro  洋食器の創美
パグの命名理由になった愛犬タロー。ご主人様の初海外旅行に死ぬほど心配そう。


またまた大脱線で申し訳ありません。

マイセンの工場見学コースは有名ですね。

パグが撮ってきた写真を使ってご紹介してみましょう。次回に。

アルブレヒト城  洋食器の創美
開窯から1864年までマイセンの工場となっていたアルブレヒト城。
パグにしてはよく撮れてます。
   
関連記事
2007 / 08
07
  
スープ皿
  
スーププレート

ここ10年くらいで一番売れなくなったアイテムってスーププレートではないでしょうか。

以前ご紹介しましたように創業20年前から数年はディナー皿・スープ皿もご一緒にってふつうでした。
ですからどのメーカーのどのシリーズもだいたい在庫がありました。

まさに正しくヨーロッパ文化をお伝えしていたわけです。

「洋食器は重ねて使うのが基本ですので…。」
こんなふうに。
ウェッジウッド インディア スープ&ディナー  洋食器の創美
あの頃のウェッジウッドはランチョン皿といって23cmプレートもきっちりラインアップされていて3枚重ね!!を嬉々としてご提案したりしました。
このインディアの写真でいうとスープとディナーの間にもう1枚。

27cmをミート皿、23cmをフィッシュ皿とか言ったりしてました。

ロイヤルコペンハーゲンのスープ皿なんかはもう右から左って感じ。
コペンさんのは深くてしっかりしていて深皿っていうイメージ。
今よりもっと高かったです。
ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドフルレース スープ皿605  洋食器の創美
「和洋中使えます。」肉じゃがOK。
このへんのトークは裏管理人進歩していません(汗)。

まあ確かに。
ふだんのご自宅でまずスープが出てって、ふつうないです。
ファミレスでもスープ付きメニュー減りました(例えが極端すぎ)。

正直に自白すると「平ったいお皿ばっかりじゃ不便ですよ」でした。
感覚で。
でも「使う」って考えたらほんとそうでしょう?

命名でだまされちゃうんですよね。「スープ皿」。
ですから逆に。
「オートミール」「シリアルボール」「サラダソーサー」ってのでスープ飲んだっていいわけです。
フッチェンロイター エステール フルーツソーサー  洋食器の創美
涼しげなフッチェンロイターのエステール。これはちょっとスープ厳しい。
ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドハーフレース ボール574img  洋食器の創美
ロイヤルコペンハーゲンのボール574。コンソメとか冷製スープOK。朝ヨーグルト。

食生活も「パスタ」系(だいたい創業期にパスタってあんまり言ってなかったと思います)が増えてリムのないパスタボールとかのほうが人気です。
ミントン ハドンホールセレブレーション パスタボール  洋食器の創美
ミントンのハドンホールセレブレーションのパスタボール。

そんななかで爆発的に売れているスープ皿があります。
リチャードジノリ ベッキオホワイト スープ23cm  洋食器の創美
ベッキオホワイトの23cmスープ皿。浅めです。使えます。次の20cmより圧倒的人気です。パスタ・煮物OK。
リチャードジノリ ベッキオホワイト スープ20cm  洋食器の創美
20cmは深め。同僚に押され気味。

「深皿」っていうふうに考えてみましょうね。

   
関連記事
2007 / 08
06
  
デミタスカップ
  
デミタス
demi(半分)-tasse(ティーカップ)です。

食後の濃い目のコーヒー用ですね。

でも。
洋食器の創美が扱っているヨーロッパのブランドで「デミタス」って表現している例はありません。

コーヒーカップ&ソーサーの「Sサイズ」とか「エスプレッソ」とか「モカ」とかになります。
容量60cc~100ccってとこでしょうか。

一客一客コレクションしている方が多いです。
「100客超えたわ。」とかよくお伺いします。

ウェッジウッド コーヌコピア コーヒーカップ&ソーサー(ボンド)  洋食器の創美
製造中止になってしまったウェッジウッドのコーヌコピアのボンド。
小さい分、良さも凝縮されます。

冷めないようにカップは温めてから使いましょう。

エスプレッソ発祥の国イタリア。
そもそもエスプレッソってイタリア語で「急行」。蒸気で短時間で抽出するからでしょうね。
で。
やっぱり小さなコーヒーカップはジノリがお似合い。
リチャードジノリ ボンジョルノプルーン コーヒーカップ&ソーサー  洋食器の創美
ボンジョルノ。業務用で開発されたフォルム。上が広がっていますが分厚いので冷めません。

ハンドルつまんでシューって音たてて一気に飲むマーロンブランド。
裏管理人世代は「ゴッドファーザー」のイメージ。

ヘレンド ウィーンのばら モカカップ&ソーサー711  洋食器の創美
ヘレンド アポニーインディゴ モカカップ&ソーサー709  洋食器の創美
ヘレンドでは背の低い711と背の高い709が有名。

マイセンはモカカップって呼び名です。
コーヒー発祥の国エチオピアのモカからそうなったのでしょうか。
そういえば「モカ」ってコーヒー豆を積んだ港の名前なんですよ。

マイセンの硬質磁器発明のきっかけは有田焼。伊万里と呼ばれていましたが、それは伊万里港から船積みされたから。

なんだかこの共通点が面白い。

マイセン 双剣 モカカップ&ソーサー  洋食器の創美
名手ツェップナー考案のグローサーアウスシュニットのモカカップ
すごく形のバランスがいいです。

紅茶の国のウェッジウッドにもすてきなデミタスがたくさんラインアップされていますが渋くブラックとホワイトなんかいかがでしょう。
ウェッジウッド ローレル コーヒーカップ&ソーサー  洋食器の創美
ウェッジウッド ネイチャー コーヒーカップ&ソーサー  洋食器の創美
上はローレルのコーヒーカップ下はネイチャー

裏管理人の偏見かもしれませんが、
デミタスって男性のイメージ。
花柄とかではなくて、渋い感じが似合うと思うのです。

とかいいつつ最後にこれ。
イチオシです。
マイセン ドリーム モカカップ&ソーサー  洋食器の創美
マイセンの新進デザイナー、グートルン・ガウベ考案のドリーム。
2005年のハウスメッセで発表されたこの6客だけのラインアップ。
少し大きめの100cc。
パターンがしゃれています。
これでコーヒー飲んでるのが似合う男性ってかっこいいですよ。
ぜったい。

裏管理人? 
せいぜいおすすめするのがお似合いです。

   
関連記事
2007 / 08
05
  
マグカップ
  
MUG

マグカップ
は和製英語?です。「マグ」です。カップつきません。
でも一般的には「マグカップ」です。裏管理人も日本人です。
ハンドル付きのソーサーのない大き目のカップです。

フタも付くと「タンカード」っていいます。金属製のでっかいジョッキっていう感じです。

ハンドルもフタも取ったら「ビーカー」。

今一番人気のあるマグカップといえばスターバックスの。
残念ながら洋食器の創美では扱っていません。

ウェッジウッドやリチャードジノリなどになります。

考えてみたら贅沢なアイテムです。
家事をしながら一口。
仕事しながら一口。
そんな相棒をヨーロッパの一流メーカーから選ぶわけですから。
ウェッジウッド オズボーン・キャベンディッシュ マグ  洋食器の創美
ちょっと前のウェッジウッドはマグにも風格があります。

自分じゃなかなか買えない。なので贈り物にすると喜ばれます。

容量は200ccから350ccくらいまで。
ハンドルががっしりしていて安定感がある形が安心です。

マイセン ケンドラーedt2006_mug  洋食器の創美
マイセン2006年ケンドラーエディションのマグ。微妙なハンドルの形状の違い。
こりゃなかなかふだん使いできません。

ウェッジウッド ワイルドストロベリーパステル マグ各色  洋食器の創美
ミントン ハドンホールセレブレーション マグ  洋食器の創美
こんな風にカラーバリエーションも豊富でコンビで贈り物にするのも気がきいています。
ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッドプレイン ハイハンドルカップ&ソーサー089  洋食器の創美
これはマグではありませんがたっぷり容量に安心のハイハンドル。ソーサーを小皿代わりにして一石二鳥。手描き下絵付けのマグ。贅沢でいいです。チンできます。

ウェッジウッド フェスティビティラズベリー マグ  洋食器の創美
ウェッジウッド フェスティビティホワイト マグ  洋食器の創美
ウェッジウッド フェスティビティブルー マグ  洋食器の創美
ただいま人気ダントツ。ウェッジウッドのフェスティビティ三兄弟。姉妹?チンできます。
欠品していて申し訳ありません。

使い方が自由なマグカップ。
コレクションする方もいらっしゃいます。

洋食器の創美のネットショップにはマグカップ特集ページもございます。

   
関連記事
2007 / 08
04
  
イタリアンフルーツ
  
Richard Ginori リチャードジノリ イタリアンフルーツ

いやぁ~暑い!。すごいです。猛暑です。

そこで涼しげなクリスタル製品でもご紹介しようかとも思いましたが、
どうせなら燦燦と光り輝く日差しを感じるイタリアンフルーツにご登場願うことにしました。
リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ&ソーサー  洋食器の創美
でもまとわりつくような蒸し暑さのイメージじゃないでしょう。
地中海のさわやかな風と光を感じさせるパターンです。

それにしても250年近い昔のデザインにはみえません。
イタリア!!っていうイメージがピッタリ。モダンです。洗練です。
フィレンツェです。

同じフルーツでもザクロがタマネギになったのとは大違い。
1900年直前にミラノのリチャード社と合併する前のドッチア窯時代の名品です。
リチャードジノリ イタリアンフルーツ img_02  洋食器の創美

プルーンをメインにグーズベリーや小花を散らした愛らしいデザイン。
空間と色彩が絶妙。

以前にもお話しましたがこういう総柄タイプこそそろえたときに良さが引き立つから不思議です。絶対にうるさい感じになりません。
リチャードジノリ イタリアンフルーツ img_03  洋食器の創美
ね。

そういえばまたまた中野店時代の実話。

23ピースだったかどうかセットの内容の記憶はあいまいですが。
「セットでそろえるから探してくれ」って男性のお客様。
T店長と裏管理人はホクホク顔。
が。次の瞬間えらい条件が飛び出しました。
「全部洋ナシ付きで頼むよ。」って。

そうです。添えられるフルーツや小花は組み合わせが多種多様です。
こちらのお客様のご要望は全ピース(フタも!)に必ず洋ナシが描かれている(ちなみに転写してからの手描きです)こと。
リチャードジノリ イタリアンフルーツ スープ皿23cm  洋食器の創美
このスープ皿の3時の位置の。拡大してみてください。
裏管理人は腰ひけましたがさすがにいまや営業トップの当時のT店長。
「洋ナシつきですね。かしこまりました。」って。

なんとかそろいましたがポットのふたで苦労したような。中野店イタフルだらけになりました。

金彩が縁ではないところに施されていたり。
リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ&ソーサー_01  洋食器の創美
ちなみに金が曇ったらプラスティック消しゴムがおすすめです。
リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーポット  洋食器の創美
ポットの形がしゃれていたり。

魅力はつきません。

   
関連記事
2007 / 08
03
  
ネットショップ開店一周年
  
今日は宣伝させてください!!

何回かお知らせしましたが、
洋食器の創美オフィシャルネットショップが今月で一周年です。

真夏の感謝企画ガシガシ続行中です。

第一弾 「7週連続週替り特価企画
第二弾 「6週連続週替り還元ポイント倍増企画
第三弾 「還元ポイント20%30%企画」
第四弾 「レアモノ一点販売企画


7月20日からスタートして弾!弾!弾!と追加続行中です。

で。
裏管理人がもっともやりたかったのが第四弾「レアモノ一点販売」!!
実は。
「名品一点販売特集」として16日~19日の四日間短期決戦の予定でしたが得意の前倒しです。

このブログでご紹介した名品たちも続々アップ!!
閑散期の実店舗からほんの一部ですが調達しました。
第三週には奉還です(泣)。

せっかく撮影しても手描きものは個体差がありますし、パターンがいくつもあるシリーズもありますから販売対象品としてアップしにくいでしょう?
今回は撮った一点そのもの販売がほとんどです。

洋食器の創美では「高額品は実店舗で売れればいい」スタンス。
裏管理人も実店舗でそうしていますからいいといえばいいのですが、やっぱりご紹介だけじゃなくて使ってみて欲しいのが本音です。

フローラダニカのティーカップもアップしています。
このカップ、税込210,000円ですが9月1日にはな、な、なんと262,500円!!に値上がりします。
マイセンも値上げ追随しそうですし。

この夏、思い切ってみませんか?

高額品ですから画像だけでは不安ですね。
届いてお気に召さなければご返品いただければいいです。
ノープロブレム。

更新し続けますのでお盆明けまで要チェックです。

暑いのに暑苦しいトップページで微妙に反省しています。
   
関連記事
カテゴリー(あいうえお順)
アーカイブカレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ご訪問ありがとうございます
RSSフィード